上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初日から自由奔放に飛び回っちゃってたウォータースレイガー女子でしたが



無事レモンカナリアのギャラン君と一緒のケージに移ってもらいました。

CIMG4984.jpg

女子の方が薄めのレモン色でございます。
ケージに移ってもらう際、ついでに鳥部屋も大掃除したのですが、
ギャラン君は毎回止まり木になかなか戻らずヒヤヒヤします。
足腰が弱くなっているのでしょうか。

CIMG4989.jpg

他3つのケージがペアペアケージになり
ひとりケージにいるファル君がちょっと不憫に思ったり、、、

CIMG4985.jpg

最近はファル君しかケージから出てきてくれません。

どうしたもんじゃろのぉ~

個人的伝言
山梨のKさん ありがとうございましたぁ~

にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
にほんブログ村








スポンサーサイト
少し前に川崎のUさんからメールが届いたので?
更新してたりします。



我が家鳥部屋のチェリーさんと同じく卵問題を抱える明緋さん
ホント どうやっても卵 産んじゃうよね~と
全く チェリーさんそっくり(^o^;)

IMG_8091.jpg

そして なんかチョー久々にお口周りが美しい真朱さん
緑緑してない真朱さん写真はレアですな(´▽`)

チョー久々と言えば今日明日あさって土日月と3連休となった私。
今日は大宮のじじばば宅へ行ってきたが、まだ明日あさってと仕事がオフ♪
な~んかたまには連休もいいよね~と思う次第。
普段心に余裕がなくて後回しにしていたことを1つでも
多くこなせれば、と思います。

19日(土)我孫子での仕事帰りにMさん宅に寄り、使わなくなった
ケージを洗って持ち帰ったら我が家の鳥部屋の掃除がてら
カナリアのおふたりに一緒のケージに入ってもらう予定です。
はてさて それまでにウォータースレイガーカナリア女子の
名前を決められるでありましょうか~?

にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
にほんブログ村



7年前の3月にファル君といちごさんの間に最初のヒナが3羽生まれました。
その1番目の子が京都に行ったビビ君なのですが、
そのビビ君の飼い主さんのSさんから久々にメールを頂きました。

IMG_20170804_182900.jpg
ビビ君

あの時一緒に生まれた2番目の子はチェリーさんで我が家にて
今メッシ君とペアになり暮らしているし、
3番目に生まれたピー・サマンサさんは子どもの同級生宅(徒歩10分圏内)で
とても元気にしています。

そっかー あれから7年経ってましたかぁ~な感じでして、
なんだか過ぎてしまえば夢のよう、というかあっという間、というか
時の経つのはまったく早いものですね。

ビビ君飼い主のSさん 最近東京に遊びに来た際
表参道のことりカフェに行ったそうで、そのお写真も見せて頂きました。

あーー私もぜひ行きたいと思ってて行きそびれてたお店ですね!
って感じです。
近々私も行くぞ!と思いました。
お写真 ありがとうございました!

表参道といえば2年か3年くらい前に、ラフォーレでインコアイスを 
売ってた時に行ったなぁ~と思ったり、、、
あ、その時川崎のUさんともお会いしたっけ。
ことりカフェってその時既にあったっけ?とか思いつつ、、、
ありましたよね、きっと、、、

あ、でも三鷹の友人と三鷹にあることりカフェ(吉祥寺店)には
行ったことはあります。
でも表参道のお店方が絶対いい感じです。


それで我が家の鳥部屋の近況ですが
産卵、抱卵を繰り返す方々が居て非常に悩ましい状況です。
どうしてこうも『無』の卵が続くのか、
どうしていつまでも巣箱に入り浸っているのか、
困ったちゃんのチェリーさんと、
巣箱を撤去した後数日経ってケージ底に卵を産み落としているMJさん。
なんかもう2回も3回も同じことの繰り返しをしている気がしています。
また巣箱を設置するべきか否か。
困ったもんだ。

そしてMさんのところに居たウォータースレイガーという品種の
カナリアのメスが新たに鳥部屋に仲間入りしました。
今はレモンカナリアのギャラン君と隣り合わせのケージです。
そのウォータースレイガーカナリアメスの名前を絶賛考え中です。
今回のお迎えに『水』が何やかんやキーワードになってたりするので、
『アクア』とか『ミズキ』とか水に関連する名前にしようと思っております。


にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
にほんブログ村






絶賛換羽な鳥類のオスの皆さまです。



コールダックのアフ&ラック君らもここ数日めっちゃ羽が抜けまくってます。

CIMG4969.jpg

鳥類メスのおふたりは卵を2個、3個 産み落としていたため、
どうしようかなぁ~?と考えていたところに上野動物園のパンダの赤ちゃん
5年ぶりに誕生のニュースが流れ、

CIMG4965.jpg

あ~やっぱ新たな命が誕生するって嬉しいよねぇ~とか
楽しいよねぇ~とかワクワクするよねぇ~となり、

CIMG4964.jpg

日曜日に鳥部屋を大掃除一歩手前レベルで掃除をし、
巣箱を設置しました。

CIMG4962.jpg

メスのMJさん、チェリーさんは全然イイ感じなのですが、
毎度男子達がイマイチなようで、、、
はてさて生まれたらラッキー的感覚で見守りたいと思います。


それと何度かお願いしたかと思うのですが、
最新のブログ記事のところにコメントがあると
すぐ気づくのですが、古~~~~い記事にコメントされても
全然気づきません。
2週間ぐらい前にもそんなこんなで何年も前のブログ記事のところに
コメントがあったようでしたが、やはり気づいてませんでした、スミマセン。

現在お譲りできる成鳥、ヒナ鳥はおりません。
ヒナが生まれましたら募る予定ではおりますが、
あくまで生まれたらの話ですので、、、

生まれてからの最新のブログ記事への非公開コメント、
というのがベストでございます。
つまり生まれてないうちからの
古い記事に予約したい譲ってほしい等のコメントは
お返事に非常に困ります。
お応えしようがございません。

そんなわけで何か動きがありましたら
お知らせしますので~

パンダにあやかりたいなぁ~~


にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
にほんブログ村












チェリーさんの卵産み落としは3つでひとまずおさまり、
MJさんもなぜか2つ産み落としていた。



合計5個の卵を保管しているが、
はてさてどちらかに温めさせるべきだろうか?
それとも「無」として処分するべきか

CIMG4947.jpg


こんな時孵卵器を持っていれば良かったのかな?とも
思いつつ、一時期購入したものの不要だなと思い
ヤフオクで売ったっけ。

CIMG4945.jpg

Mさんのところにいるカナリアペアも
2度目の産卵&抱卵をしていたそうだけど、
「無」だったようで、、、

思うようにはなかなかいかないものですな。

私はというと常に「どちらでも良い」という思いなので
生まれても良いし、生まれなくても別に良い、という感じ。


なかなか午後1時過ぎから夕方あたりまでの
鳥部屋の温度が高くなってきているので、
数日前からエアコンを13時~18時ぐらいまで
タイマー運転中です。

サーキュレーター&換気扇だけでは処理できない
モワモワ空気なもので、、、
これから本格的な夏になったら
お昼過ぎからタイマー運転必須ですな。

川崎のUさんから久々にメールが届き、
皆さま相変わらずな様子

IMG_7605.jpg
姉 明緋さん(経過はいかが?)

IMG_7603.jpg
妹 真朱さん(相変わらず葉っぱ大好きな様子)

IMG_7390_201705231155263cf.jpg
キャプテン ラピタ君(10歳2か月)

今週末は我が家の先輩猫らも病院に行く予定
白猫小僧に毎日イライラ気味なので血液検査で
悪い結果が出ても致し方ない気もしないでもない、、、(^o^;)

先週ぐらいから喉がイガイガ風だった(口を開けて寝てたことがあったからか)
体調が万全じゃないと途端に健康に対するありがたみを感じる
今日この頃でございます。

にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
にほんブログ村









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。