上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しい飼い主さまを待ってる女の子です。
  


独り餌になった子から、新しい飼い主さまのところへ。。。と思っています。
みんな可愛い手乗りの女の子です。(DNA鑑定済み)
今年の8月生まれです。
1羽のお値段は、3万5千円です。転売予防の為、有料とさせて頂きます。

お渡し方法は、なるべく手渡しか空輸でお願いします。
送料は別途申し受けます。

大事に大事に育ててきましたので、優しい飼い主さまとのご縁をお待ちしております。
スポンサーサイト
飼い主様が決まりました

その妹です。

独り餌になった子から、新しい飼い主さまのところへ。。。と思っています。
みんな可愛い手乗りの女の子です。(DNA鑑定済み)
今年の8月生まれです。
1羽のお値段は、3万5千円です。転売予防の為、有料とさせて頂きます。

お渡し方法は、なるべく手渡しか空輸でお願いします。
送料は別途申し受けます。

大事に大事に育ててきましたので、優しい飼い主さまとのご縁をお待ちしております。
飼い主様が決まりました

そのまたその妹です。
独り餌になった子から、新しい飼い主さまのところへ。。。と思っています。
みんな可愛い手乗りの女の子です。(DNA鑑定済み)
今年の8月生まれです。
1羽のお値段は、3万5千円です。転売予防の為、有料とさせて頂きます。

お渡し方法は、なるべく手渡しか空輸でお願いします。
送料は別途申し受けます。

大事に大事に育ててきましたので、優しい飼い主さまとのご縁をお待ちしております。

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
新しい飼い主さまがすべて見つかりました。(10/16時点)

Hです。

初めての差し餌で育てた5姉妹。
無事育って最近は安堵の日々を過ごしています。

本日白さんを新しい家族のもとへお届けしてきました。
きっと幸せに過ごしてくれると思っています。

そんな訳で他4姉妹の本日午後の写真をアップします。

0917chibi.jpg

まず当初はハゲボウズで食いしん坊で、絶対オス!と思ってたけど
急激にメスっぽくなり、DNA鑑定でも明らかにメスとなったチビさん。
こんなにカワイクなり感慨深い育ての親です。

0917midori.jpg

緑さんです。小さい頃はこの子が1番カワイイ~!と
私単独の日記では人気でした。

0917pero.jpg

ペロさんです。当初足が悪い疑惑があったのでこの名前です。
でも我が家に来てすぐ他の子達と一緒な感じになりました。
本日我が家から巣立った白さんと共に私によく懐いています。
ただ差し餌を昨日まで白さんと一緒にいつまでも欲しがっていたので
若干お口の周りがキタナイです(^o^;)

0907pink.jpg

1番年上のピンクさん。
ちょっと甘えベタなところがあるお姉さん。お姉さんにも関わらず、
なぜかいつも背中とかに誰かのフンが付いちゃってます(^o^;)
きっと一生懸命餌を食べてるからでしょうねー。
なのでいつも拭いてあげてるせいか毛並みがイマイチですいません(´A`;) 

なるべく里親様のご希望に沿うようにと思っておりますが、
ご希望は里親を希望する方の申込み順となっています。
ですので『この子!』と1羽だけお決めにならずに、第1希望、第2希望と
猶予を頂けると幸いです。

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村


Hです。
田舎に1泊2日で行ってきました。
アキクサインコキッズ3姉妹を心配なので連れて行きました。
我が家の他のメンバーはよい子でお留守番。

畳の部屋で歩き回る姿が面白くて動画に撮りました。



※他にも色々動画をアップしてますのでついでにどうぞー。

それにしても常磐道は途中一般道があるにも関わらず
行きも帰りも5時間で行けました。
そしてノンストップ運転しちゃってゴメンネゴメンネー絵文字名を入力してください


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
Mです。

ルビノーのママが抱卵しているような気配。このママ、巣引きするほど立派な母になっていく。

今回は、産卵直後も一切巣箱から出て来ない。わたしが知らない間に出て来た証拠もない。

だから、1卵がいつなのか、何個産んだかわからない。

1番困るのは卵を取り出せないので孵化日が揃えられなーい

そして今回の予想外がもう一つ。中止卵がでないよう産床を改造したが5cm以上ズレて座ってたー意味ないどころか、かえってキケーン

一度、このメス親とガチで話してみたい

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
Mです。

ルビノー雛たちが次々と新しい飼い主さまに引き渡されてます。

それぞれの新しい飼い主さまが次々と写真を送ってくれる。何だか可愛いいと思う親心で見ていた自分に気がつくなあ。写真を見て改めて雛を客観視できるんだな。

この子はメス親に似てるから、将来はこういうオスとペアにするといいとか、その他もろもろ妄想が始まるけど、わたしの手が届かないところに行ってしまった雛。。。元気で暮らしてと祈るばかり
それにしてもHの差餌や雛の管理は立派だった。予想以上に雛たちを大きく、そして馴れたいい手乗りに仕立てたよ。

アキクサは馴れにくいし、手乗り崩れしやすいがHが育てた雛たちは刷り込みをされているので将来はその心配もないな。

刷り込みは生涯不変なんだよ~

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
新しい飼い主さまが見つかりました。(10/16時点)

Hです。

あ、決して敏腕ではございません。
時季が良かったことによるビギナーズラックです。←競馬かョ(^o^;)

アキクサキッズの1番上のお姉さん、ピンクさんをPR!と思い、
小さい頃からの写真を何枚か引っ張り出してきました。

8月27日ピンク

まずは預かって4日後の皆さん。
ピンクさんは1番大きい左の子です。

8月27日ピンでピンク

あーちっちゃいなー(しみじみ)

8月29日ピンク

更に2日後のピンクさん。

9月1日ピンク

更に3日後。若干イモトさん風な目の周辺。。。

9月3日ピンク

ちょうど採血をした日。
最高潮にかわいかった時ではないか!?

9月9日ピンク

1番手前の前のめりになっているのがピンクさん。
まだまだイケてた。

がその後の写真あたりから段々あれ、微妙~な感じ。
で、現在に至る。

でも改めて小さかった頃の写真を見て思ったのだけど、
もうちょっとすればまたカワイイ感じになるんじゃないのかーって。
何てったって1番皆に好かれていたというか、頼りにされていたというか、
とにかく皆の良きお姉さんだったピンクさんだから、苦労してたんですョ。
妹らに頭の上に乗っかられたり、自分の食べてるゴハンを分けてあげたりとか
多々目撃しました(; ̄ω ̄A``

で、独りになっても黙々とゴハンを食べ、カワイイ声で鳴き、
ケージ(小)から出すと飛ぶの半分歩くの半分で結構マイペースで
楽しくやってる感じです。(しかも歩くの超速っ!ですョ)

そんなこんななピンクさんの新しい家族さん、引き続き募集中です。
ここから片道だいたい7,80キロ圏内であれば責任を持ってお届け致します。
(詳しくは9月13日の記事をご覧下さい)

よろしくお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。