上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Hです。

2010年もMとHのアキクサインコ、よろしくお願いします。

さて今週がXデーの今回で4度目産卵&抱卵のレモンさんです。
今までファル君の奥さんとしてでしたが、
今回はピンキー君の奥さんになって初です。
ちゃんと抱卵しはじめて18日目から孵化するようですが、
長いと25日目に孵化したという例もあるようなので、
来週初め位まではこのまま見守る感じでいたいと思います。

一方ファル君の奥さんになったいちごさんも
ここ数日巣箱に頻繁に入っています。
ただ1個目の卵が鳥小屋下に落下してまして割れていました。
鳥小屋がムダに大きいくて高さもあるので
落ちたら割れちゃうのは無理もないです。
でもその後も巣箱に入っている時間も長いし卵も産みそうな
体型でしたので今度はちゃんと巣箱の中で産卵してくれると思います。

はてさて2010年早々我が家のアキクサインコに
新しい家族が増えるでしょうかー


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Mです。

ん~ 今夜は月がキレイです。

咳をしながらパソコンに向かっています。
どうしても気になることがあるものですから風邪をひいていても何のその。

春に生まれた子達。。。
夏に生まれた子達。。。新しい飼い主さまの元で、きっと大きくなっただろうなあと思っています。

餌はどうしているだろうか。
まだまだ成長期ですから高タンパク質の餌を与えると立派な体格の大人になります。

シード類でしたらエッグフードを一緒に与えてくださいね。
ペレットでしたら、ラウディブッシュ社のブリーダー用、または
ハリソン社のハイポテンシーのファインかスーパーファイン
が良いと思います。

最近の1押しはハリソン社です。

ケイティ社のウィーニング用でも良いかもしれませんが
着色されているのと甘ったるい香りが好きではありません。鳥ではなくわたしが。

1年くらいかけて体格と羽色は変わっていきますので
じっくり待ってあげてください。
今より、もっともっとキレイで可愛い子になりますから♪


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
Hです。

我が家の両ペアのメス、いちごさんとレモンさんですが、
まだ巣箱に入ったままです。
いちごさんは1週間経つか経たないか位なので、
姿や卵の確認すらしてない状況ではあるけど、
心配はしてませんが、問題はレモンさんです。

見た目過去3回と同じような感じになってきました。
なので3連休中に巣箱から出た時を狙って中にあるであろう
卵をチェックしたいと思います。

もし『有』っぽかったらそのままにしておきますが、
もし『無』だったら即効巣箱撤去一時小ケージに移動して貰って
ケージの大掃除をするとします。

はてさて要・更なる観察の3連休です。


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村



Hです。

まず連絡。
現在、右の『お問い合わせはコチラ』より問い合わせメールをして頂いても
送信できないようです。
(おそらくMのPCの都合によるかと。。。)←Mさん、どうなってますの~?

なのでコメント欄よりお願いします。

…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…

そんな訳で我が家のレモンさんは4度目も『U~N』でありました。

なのでまたしばらく休養してもらうこととします。
明日あさって中に新しいケージに入ってもらうべく準備したいと思っています。
いい気分転換になると良いのですが。。。

昨日チンチラのケージを頂いたのですが、
これがまたいい感じの大きさのファープラスト社の物で、
きっとステキなふたりの部屋にアレンジできると思います。

いちごさんがまだ巣箱の中にこもっているのであまりうるさくは出来ませんが、
もっといい環境にしてあげたいと色々頭の中でイメージトレーニング中です。
いちごさんが巣箱から出てくるのは来週以降になりそうですが、
レモンさんが出てきた途端、巣箱の中を全く見ていないので、
どうなってるのかと少しいちごさんが心配になってきました。
巣箱の蓋を開けるわけにもいかず、元気かどうかも未確認だけど、
時々ファル君が巣箱に入っていく姿を見かけるので
ちゃんと餌を食べさせてあげているとは思いますけど。

果てさていちごさんの初産卵&抱卵の今後の展開やいかに。

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

Hです。

先週土曜日に新ケージをピンキー君レモンさん組に導入しました。
その際、ちょっとドタバタしてたのでいちごさんが巣箱から出てきました。
咄嗟に巣箱の蓋を開けチェックしたところ、
我が家では御馴染み『無の卵』でした。
いちごさん初産卵5つ(うち1つ落下して割れる)
きちんと温めていた様子でもあったので、次回に期待します。

と言うことで急遽ファル君いちごさん組の鳥小屋も撤去。
キレイに洗った元ピンキー家のケージにINしてもらいました。

いちおうスッキリした感じに

本日はよりスッキリ整理整頓を目指したいと思います。

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

Mです。

ネットでオカメインコが「もりもり野菜」をよく食べると知りました。
マルカンさんで出しているドライフーズの野菜です。
数種類の野菜が入っているので
いつも同じものを与えるより、栄養的に、そして嗜好的に良いかなと思って購入しました。

封を開けたら、軽くセロリと他の野菜の良い香り~。
少し美味しそうなあ♪

でもみんな食べません。。。
慣れていないせいかもしれないから、明日もあたえてみよう。

やはり、翌日も翌々日もみんなは食べません。。。
しばらく同じ事を何日も繰り返しました。
でも1羽も食べませんでした。

そうだよね。。。
わたしだって、ドライフーズより生野菜のほうがよっぽどいいもんなあ。
鳥だって、きっとそうなんだろうと諦めました。

マルカンさんの「もりもり野菜」。
ハムスターなどはきっともりもりポリポリよく食べるんだと思います。
たまたま、うちのアキクサ達は食べないのでしょう。
マルカンさん、ごめんなさい。

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
Mです。

子供の頃から雑草のハコベが好きでした。
実家の西側の庭には一面にハコベが群集していると
美味しそうだからインコやヒヨコ達にあげたいなあと思って摘んでいました。

大人になってからハコベは帰省しないと見れなくなってしまいました。


最近、偶然にもバラとベラドンナリリーの鉢にハコベが育ち始めたので嬉しくって育てています。
この寒い時期にもかかわらずハコベが増えてきたので、みんなにも毎朝あたえられるようになりました。

でも。。。ほとんど残します。
馴染みの味ではないのと、寒いのであまり野菜のような冷えているものは食べたくないのでしょう。
こういうとき、カナリアなどだったらよく食べるのですが、インコは別です。

仕方ないです。気長に与え続けることにします。
アキクサは好奇心も薄いですから新しいことに慣れるのも他の種類のインコより時間が結構かかります。
気長に。気長に。
それがアキクサを飼う上でのポイント。



にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
Mです。

アキクサインコの体長は
・成鳥の場合、約20cmほど。
・独り餌になった時点では、約12cm。
独り餌になったばかりではまだ尾羽が十分に伸びていないので
その分、体長も短いです。

体重は、
・成鳥の場合、約50g前後。
・独り餌になった時点では、約37gくらいです。
もちろん固体差がありますが、だいたいの目安はこれくらいかな。

独り餌になった時期はまだまだ子どもです。(プロフィール写真)
でも羽はしっかり生えているので、一見 成鳥のように見えてしまいます。

そうではなくて独り餌になってから
約1年かけて少しずつ大人に成長していきます。
つまり少しずつ体格が出来上がっていくのです。

立派な成鳥になるまで、餌を工夫したり、水を工夫したりしながら
ゆっくりとその過程を見守り続けるのも楽しみの一つです。






にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
Mです。

脂粉とは、尾脂腺からでる脂で羽をコーティングするものとか
若い羽を包んでいるケラチン成分のことです。

見た目は、おしろいの粉によく似ています。

アキクサインコの大きさはジャンボインコくらいなので
気になるほどの脂粉は出ません。

たぶん、オカメインコの半分以下ではないかな?

だから脂粉の事は全然気になりませんが、
やはり小さな羽根や餌のカラは床に落ちていますから
掃除機で床の清掃はズボラなわたしでも毎日の日課にしています。


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
右の『お問い合わせはコチラ』から送信できるようになりました。
ご不便をおかけしてすみません。

いつでもお気軽にお問い合わせくださいませ♪


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。