Mです。

すっかり夕暮れになってカラスがよく鳴いています。
パソコンに夢中になっていると、
1羽のアキクサが急に鳴きだしました。

抱卵中のお母さん鳥が巣箱から出てきたから
お父さん鳥が鳴いたのでした。

餌をねだりに出てきたのです。

ということは、ヒナちゃんが孵化してるかも
わたしの予想より1日早いけど、ひょっとして

ゆっくり巣箱のフタを開けて見ました。

Oh可愛いルビノーのヒナちゃんが1羽いました
あれ?卵がひとつ増えていました。

巣床もスポンジを細かく細かく千切ってあり、
ヒナちゃんと卵たちはふわふわのスポンジに埋もれていました。
色んな意味で、よかった~

まだ孵化予定の卵ちゃんがあるので、楽しみです

神さま、感謝です


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Mです。

今日も青い空。いいですね~

ヒナちゃんが孵化していることだし
サプリを調合しました。わたし流です。

ペレットを食べている仔には、あまりサプリを与えないのですが、
シード類を食べている仔たちには、どうしてもサプリが必要だと思います。

シードに混ぜるときもあれば
水に溶かすときもありますが、安全に体に入ってくれればいいですよね。

今回、調合したサプリは、
今まで使ってみて、これは効くと感じたものを厳選しました。
そして、体に吸収してしっかりした細胞になってくれるよう
手助けになるようなものを加えました。

つまり、体造りを目的とした秘薬です。

巣引きで疲れた親鳥と、成長期のヒナちゃんたちの体造りにパッチリ

そして、いづれはヒナちゃんたちを巣上げして
Hの挿し餌開始からは別の秘薬が与えられるのです。
羽がキレイでフワフワで体格のしっかりした仔に育ちます

もちろん、サプリだけに頼るのは禁物。
キレイな空気、太陽の光、新鮮な青菜、安全な水とシード類、
それから、社会性を身につけるための兄弟などなど
必要なものは飼い主が与えていかないとね



中身は非公開



にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
Hです。

最近はMが更新してくれていたので、
こちらでの更新は久しぶりです。

連休に突入したあたりから「寒さ」に対する心配は
ほぼなくなりました。
逆にこれから夏に向けての「暑さ対策」を色々考えなくては
と思っている今日この頃です。

。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o

さて、私が『鳥の先生様』と勝手に思っている方が
何人かいるのですが、
その内のひとりの方が手乗りの話をしていたので
またまた『まったく私も同感です!』と
思ったことがありました。
まぁ詳しくはその方日記を読んで下されば良いと思いますが。
愛知在住で現在ホオミドリアカオウロコとアカハラウロコ、
そしてアキクサインコの繁殖をされている方です。


@手乗りでオスとメスの子が居たとしたら、
 どちらを普通選ぶか?

多くの希望者がオスを希望するそうです。
理由として卵を産む=病気になる確率が高い、
という意識が働くらしいです。
あとオスの方が言葉をしゃべり易いとか。
(まぁアキクサインコにヒトの言葉は期待しませんが)
オスの方が馴れやすいとか。

オスもメスもそれぞれカワイイ鳴き声だと思うし、
オスメス関係なく馴れてる子は馴れてるし。

私はどちらでも構わないとお迎えした最初の子はオスでした。
次にお嫁さんにとお迎えした子も結局オスでした。

だからM宅からお嫁さん2羽をお迎えした時、
オスとは違う顔立ちや鳴き声をきき、
とても新鮮な気持ちになりました。
ふたりは最初から手乗りではなかったので
ケージから出て遊ぶ事はありませんが、
それでもお迎え当初に比べても
とてもフレンドリーになりました。
間近で写真を撮っても全然嫌がりません。

よくメスが地味~な感じでオスが派手~
という感じの鳥がたくさんいますが、
その点、アキクサインコはその心配は不要ですね(^o^)b

最近DNA鑑定せずにいますが、
必要に応じて鑑定に出しますのでご心配なく。
ただ数が少ないと鑑定に出すのが割高になってしまうのが
「う~ん」なところです=w=;


今日の結論:

オスでもメスでもカワイイ子はカワイイのだ。
そしてあとは飼い主さん次第なのだ。



にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村


最近遺伝についてのサイトを見て学んでいます。
外国には更にいろんな種類のアキクサインコがいますねー


Hです。

2010年になっても相変わらず何枚も写真を撮っているけど、
そうそう気に入る写真が撮れない私です。

でもそんな中、2枚割とイイ感じの写真が撮れたので
こちらにも載せておきます。

昨日の朝の親子です。

まずは父から。

falconflower.jpg

そして子。

cherry.jpg

特にチェリーさん、カワユス♪

そんな親バカ風飼い主でしたー。チャンチャン。



にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村






Mです。

雛が孵化してから19日目となりました
2羽くらいは孵化するかなと思っていたのですが、
1羽だけでした

このペアで1羽はめずらしいなあ

にしても、この1羽がすくすくと元気に育ってくれますよう
毎日のお世話に力が入ります。
といっても、餌と水の交換だけですが。。。
それに副食やサプリを考慮するくらい
あとは母鳥に任せるだけでした。

雛が10日くらいになると母鳥が巣箱の外にほとんど出ていますが
父鳥は巣箱に入れと攻撃します。
なので別居です

つまり、途中から母鳥だけで子育てしました。

今日は記念すべき巣上げの日
雛を紹介します


画像 006
巣上げしてすぐはジージーと威嚇する声を出すものですが
この子は威嚇の声なしです。外の世界を見回しています。


画像 011
だんだん眠くなってきて手の中に沈んできました。
人に初めて握られたのに、物怖じしない性格です。
この後、眠ってしまいました。


画像 010
目が覚めて、床に落ちているヒモに興味を持ちました。
人を怖がっていないので、そんな余裕があるのでしょう。
羽軸が2本立っている~握り方が悪くてゴメン。


画像 007
カメラも怖がらないので、こんなに接近して撮れました
ルビー色の目がキレイですあ~写真では、わかりずらいかな。

この子は、大人になったらキレイなサーモンピンクになりそうです。
色のきついピンクではなく、ふんわり柔らかい感じ。
頬はたぶん、真っ白になるでしょうし、
羽先の黄色がキレイなラインになると思います。

目に透明感があり、クリッとして大きめな感じです。
目が合うとジーっといつまでも見詰め合ってしまう
見つめながら、こんな子はめずらしいなあと思ってます。

体格も良いし健康そのもの
かなりの確立で、女の子だと思いますね。

でも、可愛い1羽っ子ですが、
これ以上はケージを増やせないので残留はできない。。。
いづれは里親募集をすることになりそうです。

今日からHがこの子に挿し餌をしてくれます。
だから良く慣れた良い手乗りになるでしょう
Hの雛の育て方は本当にマメで頭が下がります。
アキクサは慣れにくいという評判をくつがえしています。





にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
Hです。

昨日はリビングに水槽を置いてそばに居てもらいましたが
我が家の鳥組のみなさんと一緒の方がいいかな、と思い、
昨夜の就寝時から基本鳥部屋に居てもらっています。

朝一番。
1羽だけなのでずっと手の中のヒナさん。

0521morning-1.jpg

キョトンとしてるかと思うと

0521morning-2.jpg

アレレ、もう眠いのか?

0521morning-3.jpg

って寝ちゃった。。。(´▽`)

昨日Mが言っていた通り、この子は物怖じしないタイプみたいです。

お昼は良く寝たのか水槽に戻した後ひとりでせっせと毛づくろいしてました。

0521afternoon-1.jpg

嘴の周りとかに若干食べかすが残ってますが、、、(^o^;) 


昨夕と昨晩は若干威嚇声を出していたけど、
今日はもう普通にヒナっぽい鳴き声です。

特に我が家のチェリーさんがお世話を焼きに来ると元気な声で鳴いてます。

0521afternoon-2.jpg

ボケボケ写真ですいません。

そんな訳でひとりっ子のヒナさんですが、我が家のみなさんに見守られすくすく育っています。
先ほどの体重46g也。

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村







Hです。

ヒナさんは日に日に大人に近づいている感があります。

0524-1.jpg


皆が食べ散らかした餌が、、、(^o^;) 

朝、バタバタしてたので(言い訳) 顔をキレイにする前にチョコチョコ動き出し
タオルにもぐろうとしてました。

0524-2.jpg


お父さんに似ているピンキー君を見つけて、なぜか網をかじろうとするヒナさん。

0524-3.jpg

今日は写真を適当に縮小したら全然いつもより大きかったのでサムネイルで。
クリックすると大きい画面が見れますが、顔がイマイチ拭ききれてなかったです(^o^;) 




にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村







Mです。

1羽っ子の雛は元気にすくすく育っています。
写真を見てのとおり、ピンクの可愛い雛です。

お問い合わせを頂いた方の中から、この雛の里親になってくださる方が決定しました
ありがとうございます。

この雛以外にも他のペアの卵が孵化しています。
巣上げできるようになりましたら写真を掲載しますので
楽しみにお待ちくださいね


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
Hです。

ヒナさんの先ほど就寝前の体重48g

順調に育っています。

0526-1.jpg

カメラで撮った画を見て食べかすがまだまだある事に毎回気づく私です。

もう羽をバサバサしはじめて2日くらい経ってます。
水槽の蓋からテーブルまでの30cmくらいを飛びました。
でも飛んだ、というより落ちた感じでちょっと落下傘みたいな感じでしたが(^o^;) 

水槽内でもバサバサしていて蓋に何度か当たったようで、夕方頭の後ろの毛がちょっと抜けてました。
なので明日はひと回り大きな水槽に引っ越してもらうことにします。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o


我が家のファル君いちごさんペアにも雛が生まれましたが、
一度姿をチラ見しただけです。
1羽は確実にいますが、黒目のようです。
明日朝タイミングを計って巣箱チェックしたいと思っています。



にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村






Hです。

昨日仕ヒナさんの後頭部の毛が少し抜けてしまったようにいいましたが、
間違いだったみたいです(^o^;) 

単なる寝グセだったみたいです。

その証拠に今日のヒナさん。

0527-1.jpg

今日も若干違う感じに寝グセっぽくなってました。

0527-2.jpg

バイクで帰宅後だったので髪の毛ボサボサです。(言い訳)

で、今日はちゃんと飛べるようになりました。
向かい合っている反対側のケージ(大)の上に上手に飛んでいけました。

でも他の子たちと同じように首周りが好きなようです(´▽`)

しばらくこんな感じでマッタリしてました。

そして後姿はこんな感じ。

0527-3.jpg

ちょっと19時近かったので暗かったみたいです …( ̄▽ ̄;)

今日から差し餌を3回にしてみました。
夕方9時間半あけてからの差し餌でしたが、
急激に体重が減ることもなくとにかく順調です。




にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村




Hです。

我が家のチェリーさんがとっても世話好きさんなのは薄々気がついてまして、
ただ最初はパウダーフードが食べたいのかなーと思ってたりもしてたんですが、
そうでもないらしい感じもするしー
とにかくふたりの様子をよく観察していました。

昨日吐き戻して餌をあげてるところを目撃しまして、
あーやっぱり世話好きさんなんだーチェリーさんって。
さすがファル君といちごさんの子だわっ♪(親バカ)

で、今日も目撃しまして、動画に撮ってみました。




ちなみによく聞こえる鳴き声はふたりの下のケージの中にいるピンキー君とレモンさんです。
ふたりの声はそんなに大きくないです。

大きいといえばヒナさん。

夕方のゴハン前体重は若干減ってたものの45gでした。

とにかくチェリーさんよりひと回り大きいです。
そんな体形だけど、とっても甘えん上手です。




にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村