上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Hです。

8月の終わりの週にとても悲しいことがありましたが、
嬉しいこともありました。

雛が1羽、孵っていました。
もう巣箱を撤去しようと思っていたところでした。

その雛の写真、数日分をまとめてUPしておきます。


…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…


9月1日朝より

何気に気持ち良さ気
0901朝-1

目はまだパッチリあいてません。
0901朝-2

頭の産毛が少ないです。

9月2日朝。

写真がボケボケ気味ですが、、、
0902朝-1

まだ目はパッチリとまではいかないです。
0902朝-2

9月3日昼。

目がパッチリと開いたようです。 ※絵を描いていたので中指に絵の具が、、、0903昼-1

頭がハゲチャビンなのがポイントです。
0903昼-2

あと目の周りも毛がないです。
0903昼-3

目の周りの薄黒っぽい部分、爬虫類系の生物の皮膚とか象の皮膚にも似てなくね?!
などと思ってしまった私です。



にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

来週水曜日あたりから挿し餌をしようと思っています。

スポンサーサイト
Hです。

ひとりっ子のローズヒナっぴーはすくすく育ち、
そして巣箱から出すとギャーギャーと威嚇してきます。

今回の目的は『めっちゃ馴れた子に育てる!』なのですが、
なんだか自信がないなーとつい挿し餌する前から弱腰な私です。

0906-1.jpg

そんな1時間半前のヒナっぴーです。

0906-2.jpg

しっぽがちょっとしかなくてカワイイです。

まだまだ綿毛が圧倒的に多いです。
前頭部は相変わらずハゲチャビン風ですが、ピンクの毛が生えてきそうな感じになってます。

目の周りがもうちょっと白っぽいといいのに、といつも思いますが、
我が家で生まれるローズさんは結構『しっかりローズ!』って感じなので、、、

ファル君とイチゴさんの間にこれからもコンスタントに子供が生まれれば、
少しずつ違った感じの子も現れるでしょうかー?

それにしてもふたりは子育て上手です。(特にいちごさん)


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村



Hです。

1日巣上げを延期し、今日の夕方に巣箱をケージから離しました。

相変わらず威嚇声を発するものの、

意外や意外、初回から素直にシリンジから食べてくれてます。

そしてその後全然おとなしい~(´▽`)

0909- 1

朝はこんな感じで結構エビちゃん風でしたが、
(その姿はまるでノーマルのまるちゃんのよう)

何が嫌って初日の挿し餌を拒否られるのが一番嫌なんですが、
今回そんな嫌だなーという思い、まったくせず。

コレってすごいんじゃない?!ヒナっぴー。
あのカラスのような威嚇声を聞いてから挿し餌も大変そうだなーと思っていたので
ものすごく拍子抜けしました。

0909- 2

なんだか素直なヒナっぴーなので嬉しい誤算です。

そして挿し餌後の体重54g
結構体格も良さ気です。

なんだか途端に成長が楽しみなった単純な私でしたとさ。

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村




Hです。

ヒナっぴーは非常におとなしいです。

0910-1.jpg
嫌がらず手のひらに乗るヒナっぴー

鳴き声を聞くことなく9日、10日と過ごしました。

0910-2.jpg
歩くのはちょっとまだあぶなっかしい

今朝最初の挿し餌でようやくちょこっと鳴きました。

0910-3.jpg
写真立てに寄りかかって寝ようとするなー

ちょこっと鳴いただけなのに、親鳥には聞こえたらしく、親鳥たちも鳴いてました。

0910-4.jpg
手をなめるなー

今日はお昼前に用事があったので、5時半の挿し餌の後、10時15分、15時、18時半に
挿し餌を少なめにあげました。
本来なら朝、昼、夕、就寝前の4度の挿し餌が私の基本なのですが、
用事のある時は臨機応変に。



だいぶ馴れてきたようです。
それを証拠にかわいく&たくさん鳴いてくれるようになりました。
1階で鳴いてても2階の親鳥たちは聞こえるようで、すぐあっちでも鳴きだします。

0910-5.jpg
エビちゃんじゃなくなったョ♪

いやぁーなんか素直すぎてコワイくらいだー。


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村



Hです。

1日1日ちょっとずつ変化している風のヒナっぴーです。

0913-1.jpg

月曜日はまだ綿毛がボッサボサーでした。

0913-2.jpg

相変わらずおとなしいです。

0914- 007

今朝は綿毛も更に取れてすっきりした感じ?に見えます。

0914- 009

昨日夕方からコレを水槽に入れたのだけど、ちゃんと止まり木にも止まれてます。

0914- 008

カワイイのにボケボケ写真でメンゴです。

水槽の中でバサバサしているのでそろそろ飛ぶでしょう~。



にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

ヒナっぴーと同じローズ、京都のビビさん。

pomvivi-0913.jpg


同じローズでも羽の色の出具合も違いますねー。
Hです。

本日は天気が午前中大荒れだったので鳥部屋内も暗めで
どうも写真がボケボケです。

0916- 001

挿し餌を食べた後にボケーっとするヒナっぴー。

0916- 004

容器に食べるかなーと用意したエッグフード&ペレットでしたが、
容器ばかりかじってました(^o^;) 

0916- 011

ただムキエサや粟穂はぼちぼちつつきだしています。
羽も伸びてきたし、昨夜ほんのちょっと飛んだりしたので(高さ20cmくらい)
よく羽をバサバサするようになったからか、体重がちょっと軽くなり本日は47gでした。


…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…



それにしてもこの子をウチに残すかどうか悩みどころです。
ローズは我が家に居ないので、こんなに馴れてるなら、、、
という気持ちが芽生えつつある私でした。

少し前までは
『こんなに暑い時期だから絶対空輸は無理だよねー』とか
『今回は絶対手渡しでどこでも直接お届けに行こう』とか
『9月末か10月に帰省するから東北地方の人でも良さ気だよねー』とか

色々考えていたんですけど、、、

う~ん



にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村






Hです。

ヒナっぴーは順調に育っています。

0918-1.jpg

※カメラの設定がイマイチですが、、、

0918-2.jpg

羽もだんだん伸びてきております。

0918-3.jpg

 ↑ 
超もがいている風~(^o^;)
こんな感じでまだスムーズに飛べない感じの時も多々ありますが、

0918-4.jpg

それでも初日のたった20cmよりだいぶマシになった感じです。
あれに比べたら結構『飛翔』レベルでは?(親ばか)

あと数日したら目標のポイントにちゃんと飛んで行けるようになるでしょう。

挿し餌も昨日は6時半、14時半、21時の3回のみ。
ひとり餌になるまであと数日1日3回とし、その後2回、1回と減らしていこうと思います。

今朝挿し餌前は体重がちょっと落ちていましたが、それでも水槽内や放鳥した際に
皆が集まるところに置いたペレットやらムキエサ、エッグフード等々を
よくつまんでいるようなので心配ないと思います。

昨日写真を夜撮った時は、水の入れ物に顔を突っ込んで水を飲んでたので
くちばしの下が結構ぬれててひげ親父風でした( ̄◇ ̄;)

どうもヒナっぴーは水遊びが結構好きみたいです。


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村







 
Hです。

ローズの子はほぼ挿し餌なしでも大丈夫な体重をキープしています。
早朝挿し餌前の体重は44gでした。

さて、つい最近、今後について語っていた事を思い出しました。

コレです。

あの時はまさかピンキー君(ルビノー)がこんなに早くいなくなってしまうなんて
思いもしていませんでした。
今でも現実逃避してしまう自分が時々いたりします。

ただ早くピンキー君とレモンさん(ルチノー)の間に
子供が生まれればいいなーって思ってました。
とにかくピンキー君の子供の誕生を心待ちにしていました。

話を元に戻しますが、
既に私は我が家で3月に生まれたルチノーと
5月に生まれたノーマルの子を家に残しています。

どちらもメスであろうと思っていますが、
とにかくこのふたりにも将来オスのアキクサをお迎えしてと考えています。

そうなると我が家のあの狭い鳥部屋に大きなケージが4つ並ぶことになります。

月曜日に大きなケージを新たに1つ入れただけでも部屋の狭さを直に感じています。
おそらくもう大きめのケージはあの部屋に入れられる感じではありません。
もう少しあの部屋内にある不要なものを出してレイアウトを更に考え直せば、
とは思いますが、とにかく将来的なことを考えると、
これ以上残留組を増やすのはいかがなものか状態です。

こんな記事もありました。

今年の夏もまた我が家のオス猫が再発してしまうなんて、
この頃考えてもいなかった私です。
彼は特にこの病気になりやすい体質ならしく普段食べる餌を
更に気をつけてあげなければいけなく、
ここ数週間は心を鬼にしてあまり好きではなさそうな療養食だけをあげています。

また話が脱線してしまいました、、、

あれこれ色々と考えましたが、ローズの子に興味のある方がいらっしゃいましたら、
このブログの右上の「お問い合わせはコチラ♪」からお気軽に。

この金額はルビノー&ルチノーの子用です。

今回も生まれた子が1羽だけだったこともあり、DNA鑑定の予定は今のところありません。
ローズなのでなかなかオスメスの判別が難しいところですが・・・

10月初めの週末に帰省する予定があります。(宮城県)
東北方面の方でも直接お届けできます。
っていうか今回は直接お届けしか考えてません。

関東近辺でももちろんお届けします。(千葉から200キロ前後)

何件か問い合わせがあったようですが(メールはまずMさんのところに届くので)
まだ決定するに至ってません。

キャリーと数種類の食べさせている餌をお持ちします。
初めてお飼いになる方でも不安のないように、と思います。


まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

最新のローズの子の写真は明日あさってのうちにUPします。



にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

ローズのヒナっぴー ここ数日、飛ぶのが楽しいらしいです(´▽`)

Hです。

挿し餌は昨夜2口食べてすぐ皆が先に行っていた
シーリングファンの羽のところに飛んでいってしまったので、
その後あげず就寝。
今朝も体重を量ると43gで、特にあげなくてもシードやペレット等を
よく食べているので挿し餌は終了~としました。


昨日の写真です。

0923-10.jpg

最初の数枚はいまいちボケてます。

0923-8.jpg

8月23日生まれです。(正確には22日から23日の間あたりか)

0923-7.jpg

とにかく何でも食べます。
シードとか意外と大き目のものをなぜか最初につまんで食べようとしています。

0923-5.jpg

照明の加減でピンクが薄く見えますが、実際はそんなに薄くないです。

0923-9.jpg

最近はかなりいい感じに飛べるようになったのが嬉しいのか、
ケージから出すとすぐシーリングファンの羽の上に飛んでいきます。

0923-6.jpg

現在はお姉さんのチェリーさんと一緒のケージにいます。

0923-4.jpg

仲良く粟穂を分け合って食べています。

0923-1.jpg

体重はひとり餌になったのでだいたい43~44gです。

0923-2.jpg

高いところにしばらくいておりてくると私の肩や頭の上でチョコンとしてます。
ファル君やチェリーさんのように髪の毛をカジカジっとしたりもしています。

0923-3.jpg

とても温和な子です。

ご興味のある方はお気軽に右上の「お問い合わせはコチラ♪」からお願いします。

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村



Hです。

ローズさん(仮)チェリーさんと仲良く
一緒のケージで過ごしています。
相変わらず小柄なチェリーさんなので、
どっちがお姉さん?って感じですが。

ローズさんの性別は不明ですが、
どうも仕草がカワイイのでメスと思ってしまいます。

0929- 1

最近よく頭に乗っかってます。

だいぶ飛ぶのも上手になりました。

0929- 2

今週末田舎(宮城)に帰る予定が延期になり、
久しぶりに気持ちものんびり過ごせそうな土日です。

引き続き新しい飼い主様を募集中です。

積極的に募集しないのはせっかくイイ子に育ってくれたので
手放すのも淋しいなぁーという気持ちもあるからでして。。。

もうちょっと鳥部屋のスペースを広く取れれば良いんですが
我が家は鳥だけじゃないのでそうもいかず、、、。

自宅のベランダや庭で外飼いするのも心配性の私には実現不可能な話でして、
とにかく今の状況のままでこれ以上増えたらどうしよう、と
改めて考えてしまったりします。

数が増えればその分その子達の命の責任もあるわけだし
大丈夫か自分?!と時々自問自答している自分もいます。

たくさん飼っている方は将来の不安とかないのだろうか?とか、、、

心配しだすとキリがないんですけどね~


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。