上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Hです。

ヒナたちは日に日に大きくなっております。
ただ黒目のヒナたちの脚がちょっと心配な感じでして、
巣箱から取り出してちゃんと調べた訳ではないので
まだはっきりしませんが、とにかく今は体力をつけるべく
巣箱の中で親鳥達からしっかりゴハンをもらってて下さい、
というところです。

もしかしたら私の見間違いかもしれないし、
中が凸凹していてたまたま変な体勢になってただけかもしれないし…
うーんどっちだろか?!
ま、最悪2羽とも仮に脚が悪くて治療しても治らないようであっても
その時は我が家で仲良く暮らせばいいと思っているのは確かなんですが。

その巣箱の中が、かなりヒナたちのフンで大変な状況になっております。
前回もフンが足の指に団子のようにくっついていたヒナがいましたし(^o^;)
今回は親鳥に嫌がられるかと思ったのですが、
ちょっと敷材を特にたまっているフンの上にパサッとかけちゃいました。
幸い親鳥は気にしなったのでホッ(´▽`)

そんなこんなで心配なこともあるけど、みな元気いっぱいなのは確かなので
そこんところは安心している私です。

赤目の子はルビノーのような感じがします。
ルビノーだと今までの子はオスでしたが、果たして今回の子はどっちだろう?


レオ君と見分けがつかなくなったりする時もあるのだろうか~?


IMG_7072_convert_20120204231841.jpg
毎日あちこち鳥部屋内を飛び回る男、レオ君





にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Mです。


皆さま、わたし達の拙いブログを読んで頂いて感謝しています♪

お問い合わせとコメントもとても励みになり、嬉しいです


その皆さまにチョットお願いがあり久しぶりに記事を書くことにしました。



皆さまからのお問い合わせのメールを拝見するたびに
アキクサインコに対する気持ちが伝わってきます。。。
この方にアキクサインコを飼ってほしいと思う時がよくあります。
喜ぶだろうなあとか、
ずっと待っていらっしゃるのだなあとか、
色々、思いを巡らせてしまいます。

ですが、お返事を送るのが辛くなるときがあるのです。。。
ご期待に添えないからです。。。

どうか、ご予約のご希望はご勘弁くださいませ
何年、お待たせしてしまうか本当にわからないのです。

ブログで雛たちの里親募集をアップした日から
新しい飼い主さまのお問い合わせを受け付けさせて頂きますので
その時まで、お待ちくださいね。


幸い、お問い合わせを頂く方々は皆さん鳥好きでらっしゃいます。
無理難題メールは全くないです。
温かいメールを下さる方が本当に多いです。

なのに、わがままを言って、すみません。。。


まだまだ寒さが続きますが、
皆さん、体調を崩さないようお気をつけくださいませ。
春はちょっとづつ近づいている気がすますから

Hです。

巣上げしたみなさんの写真をUPします。




1番目に生まれたと思われるローズさん。

IMG_7122_convert_20120210222307.jpg

2番目に生まれたと思われるルビノーさん。

IMG_7116_convert_20120210222247.jpg

3番目に生まれたと思われるノーマルさん。

黒目組は脚に問題があるものの、3羽とも元気です。
そして最初からさし餌を文句も言わずに食べてくれてます。

IMG_7124_convert_20120210222335.jpg

巣上げするまでは
『なんでまた3羽のうち2羽が、、、』
と考え込んでました。

色々原因とか考えましたが、親鳥は極端な食生活をしているわけでもなく
(塩土はそんなに食べてない)
産んだ卵の数が多かったのも原因の1つかなー?とか。。。

どちらにせよ責任を持って育てます。
巣上げしてみてその2羽もそうだけど、
普通生まれた赤目の子も皆元気だったんで
なんかそれだけで十分じゃんみたいな気持にもなりまして

でも改善できるようであればできるだけ努力します。



にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
Hです。

土曜日にMさんにヒナの採血をお願いしました。



西側の鳥部屋は天窓があるとはいえ、午前中はそんなに明るくはないです。

IMG_7161-2.jpg

なので何枚も写真を撮ってしまうのですが、

IMG_7163-3.jpg

特にノーマルびいきの私はノーマルっ子ばかり撮ってしまいます(^o^;)

IMG_7171-4.jpg

その反動で最後の採血のローズっ子さんは2枚しか撮らなかったという、、、

IMG_7178-5.jpg

しかもくちばしの下に大量にゴハンつけっぱだった(^o^;)

IMG_7179-6.jpg
※顏が写ってませんがチェリーさんです。

採血後、Mさんはチェリーさんがフレンドリーなのが嬉しいようでした。
我が家のチェリーさん、ファル君、レオ君、リーダー君は結構フレンドリーです。

ファル君などは立派な父になってても相変わらずケージから出ると
私の周囲を嬉しそうに飛び回りますし。

IMG_7184-7.jpg

リーダー君ももうすぐ1歳です(´▽`)

採血後、Mさんをおウチに送った帰り道に郵便局により送りましたので、
1週間後あたりにメールで連絡が来るでしょう。

予想としてはノーマルはメス。
ルビノーはローズやノーマルの背中に平気で乗っかるのでオス。
ローズはたぶんオスかなー?
顏が一番最初に生まれたローズの子に似てるから。

黒目ヒナ2羽の脚
リーダー君ほどではないのですが、
完璧に元には戻らないと思われます。

でもリーダー君は片足で上手に止まり木にとまってますので、
ふたりの今後の『チカラ』を信じます。


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村


Hです。

3羽のヒナは元気に育っております。



2,3日前から粟穂など粒々も水槽内に入れています。
明日からさし餌を1日3回にしようと思っています。

IMG_7218-3.jpg

ただ黒目2羽については様子を見つつ、、、になりますが。

IMG_7218-1.jpg

ルビノーさん、ホントはもう飛べるはずなのですが、
黒目2羽に付き合って遠慮しているようです。

そんな優しい面もありますが(´▽`)
逆にローズさんやノーマルさんの背中を踏んづけて
自分が行きたい場所に行くという乱暴な面もあったりします( ̄ー ̄;)

そんなツンデレタイプなのかなーなルビノーさんの
似たり寄ったりな写真ばかりを選びきれなくてUPしてみました(^o^;)



にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村


Hです。

金曜日に鑑定の結果がメールで届きました。

IMG_7240-1.jpg


ローズ メス
ルビノー オス
ノーマル オス

なんとノーマルは6羽目にして初オスの誕生でございます。
ローズも家族の同級生宅(近所)に行ったピー・サマンサさん以外は
オスとのことでしたので、それ以来のメスです。

IMG_7241-2.jpg


ルビノーはメスのような顔をしててもオス、っていう認識になってますし、
過去2羽ともオスでしたのでオスじゃないのかな~?と思っていたところでした。

IMG_7255-3.jpg


ルビノーオスは前回生まれたレオ君が我が家に残ってますし、
メスが多い我が家ですが、考えているよりも多くのペアを作っても
私がいっぱいいっぱいになりますので、今回は我が家には残さないつもりで、
それはMさんにも承知してもらっております。

IMG_7257-4.jpg


脚の悪いノーマルとローズについてはまだ様子見です。
特にローズは両脚ですしなかなか難しい感じですので、、、

IMG_7264-5.jpg


そんな訳でルビノーのオスの新しい家族を募集させてください。
毎度のことですが、
まずこのブログ記事を読み「お問い合わせはコチラ」より
メール下さい。
Mさんが対応致します。

2月という寒い時期ですし、色々もろもろの時間の都合もありまして、
私たちがお届けできない地域への空輸は致しません。
(通常の場合、私たちがお届けする以外は基本空輸のみとさせて下さい)

ただ結構行動範囲の広い私ですので、
まずはお名前と都道府県名を明記の上、ご連絡下さい。


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村




Hです。

お問い合わせありがとうございました。
心がこもっているメールをいただくと安心します。

見ず知らずの人からのメールですので、
色々思いを巡らせます。

たくさん「思い」を伝えてくれる方がありがたいです。
アキクサインコに対する色々な気持ちが想像できますから。

そんなこんなでMさんとも話し合い
新しい飼い主さんが決まりました。

今回は3羽のうち2羽が脚が悪く、
1羽のみの募集をしておりましたが、
ルビノー君と共にノーマル君も一緒にお迎えして
いただくことになりました。

私がひそかに「こんな人にお迎えしてもらえたらなー」と
思っていた方が「脚の悪い男の子もぜひ」と言ってくださいました。

思っていたくせに実際に言われると逆にびっくり!って感じでしたが(^o^;)

おととし10月に生まれたローズの男の子が暮らしているおウチの方で、
一気に4羽になることになってお世話が大変かと思いますが、
私のような飼育4年目にようやく突入(2月23日)する者より
はるかに経験豊富な方ですのでホントに安心して
ノーマル君もおまかせできる方です。


今回はこの巡り合わせに感謝しております。
ありがとうございます。

IMG_7299-1.jpg

IMG_7301-2.jpg

IMG_7304-3.jpg

以前 アキクサたちと一緒に鳥部屋で暮らすカナリア組の為に
Mさんが作った巣皿が皆のお気に入りです(^-^)


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村





Hです。

「ヒナ」はほぼ卒業の3羽。

3羽とも飛べます。
ノーマル君とルビノー君はだいぶ壁などにぶつかったりして
下に落ちることもほぼなくなりました。

ローズさんは飛べる、というより飛び落ちるみたいな感じでして、
マシな方の脚にもう少し力がつけば、
ノーマル君みたいに上手にバランスが取れると思います。

ノーマル君、昨朝普通に水槽からひょいと飛び出し止まりました。
うまくいくとバサバサせずにピタッと止まってます。
逆にうまくいかないとバランスがとれるまで羽をバサバサとして調整します。
こちらから写真を撮ると、ホントに普通に見えますね(^-^)




3羽に水槽からケージ(小)に移ってもらいました。

IMG_7338-2.jpg

準備している間、それぞれ待機してもらいまして

IMG_7339-3.jpg

昨朝のノーマル君はどこかに頭をくっつけて寝てたらしく、
頭のてっぺんがじゃっかん寝ぐせっぽく平らになってます(^o^;)

前回の写真でも若干思っていましたが、、、

IMG_7350-4.jpg



気づいた人はいるでしょうか?



IMG_7351-5.jpg


なんかとってもローズさんが・・・



IMG_7354-6.jpg


毛糸の巣皿と一体化してるんですわ~(´▽`)


今日からさし餌1回にしています。
といっても今日はまだあげてません。
夕方以降に体重を量ってからあげようと思います。
昨夕のさし餌から13時間後の今朝の時点では
体重に1gしか変動がなかったので。


昨日はルビノー君が天井窓付近でまったりしていて写真が撮れませんでした。
天井窓付近といえば、ほとんどのヒナが飛んでいき、まったりする場所です。

今回最初にその場所に飛んで行ったのはルビノー君ではなくノーマル君でした。
ノーマル君、相当たくましい子になりそうな気がしました。



にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村





Hです。

昨夕を最後にさし餌終了しました。

若干体重が40gを切っていますが、
3羽ともちゃんと自力でシードやペレット、青菜、
エッグフードも食べているので大丈夫と判断しました。

そして両脚の悪いローズさんも昨日飛んで天窓付近まで行きました。



脚の悪いノーマル君とローズさんですが、
飛んでいる姿はほぼ普通と変わりない感じです。

IMG_7393.jpg

ローズさんは我が家でこのまま暮らすので
そろそろ名前を考えなくては、と思います。

IMG_7435.jpg

そのローズさん、皆と同じように飛ぶと疲れるようで
一通り飛び終わると巣皿でまったりしてしまいます。

IMG_7438.jpg

そして振り返るとなぜかふたりが見詰め合っていたそんな本日の夕暮れでした。

夕暮れ時の写真はボケボケ写真ばかりでして、、、(^o^;)
(なので今日のローズさん写真は全てボツでした)



にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。