上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Hです。

またまたお写真を頂きましたのでご紹介を。

SBCA0480.jpg

指をカジカジするのが大好き姉妹なのですが、
真朱さんがカップの取っ手から
顔を突っ込むのを見てる明緋さん。

SBCA0482.jpg

そして真似してみた~の図。

仲良しとは言えないおふたりなんだそうですが
それでもお互いをめっちゃ意識してますね(^-^)b

我が家は猫らがものすごく鳥に興味がある方々なので
リビングで手乗り~ずを遊ばせる、
ということは通常していません。

猫らが2階で寝てる時とか、
来客で猫らが物陰に隠れている時ぐらいしか
そのような機会は滅多にありません。

まぁ鳥部屋というスペースが確保されているので
良しとしましょう(^-^)b

その鳥部屋では現在巣箱が4つ設置されています。
しかしその内の1組の卵が無だったので先程撤去しました。
1週間ちょっと経ってたところだったので
ちょうど巣箱から出て来てくれていて調べられました。

2組目は先程確認したら産みたての卵が1つ、
3組目は巣箱から出て来ないので未確認、
4組目は初めての巣箱に興味津々のようで
出たり入ったり。

4組目のみかんさん&ファル君のところに設置した巣箱は
Mさんが以前ネットで買ったものをリフォームしました。



これを2つ あーだこーだして合体させました。
外付けするスペースがなかったので利用しましたが、
なかなかいい感じです。

それにしても5月だというのに肌寒い今日の朝でしたね~
はてさてヒナを世話するのはいつになることやら…

お待ち下さっている方々、
すみませんがどうか少し気長にお待ち下さい。


にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Hです。

今朝6時、いつものように餌水換えをしに鳥部屋へ入ったところ
突然聞こえてきた明らかに分かるヒナの声。

それはレオ君&マツジュンコさんの
「ルビノー濃色ペア」の巣箱から聞こえてきました。

そぉっと覗いてみると、目の前に卵のカラ。
後ろ向きのマツジュンコさんのお腹のところに
1羽のヒナを発見。

何度も彼女の無の卵を見てきた私は
今回も全然期待せずにいたので尚更ビックリ。

前回巣箱内を見た時、卵は3つあったので、
他の卵も気になるところだけど、
巣上げするまでちゃんと育てられるかどうか
分かりませんが、ふたりにとって初めての子育てなので
手を出さずにそぉ~っと見守ろうと思います。

先日卵が無だったメッシ君&アイバチコさんペア以外は
巣箱内に籠っております。

ルビノー母は卵を1個産んだまでは確認済みですが
先週中頃から姿を見てません。

みかんさんとも2日くらいお会いしてません。
卵を産んでるのでしょうか?

数年前オス2羽の輸入をお願いして
私たちのところにやって来た
アイバチコさんとマツジュンコさん。
1年後にDNA鑑定をし、ふたりともメスと分かりました。
(それまではアイバッチ、マツジュンと名付けていた)
鑑定済のオス2羽と交換する話もありましたが
断りました。

そんなふたりにヒナが生まれることになったのは
なんとなく感慨深いです。

アイバチコさんもいつかヒナをちゃんと巣上げまで
育ててくれる日が来ると思います。

そんなこんなを楽しみにしておこうと思います。

いやぁ~レオ君もお父さんになったかーという感じ(´▽`)



にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
にほんブログ村
Hです。

昨日午後に帰宅したらたまには写真を撮ろうと思っていたのですが、
急に来客があったので今朝撮ってみました。
といっても今朝は皆自由行動多し、でした。

IMG_0988.jpg

最近兄妹の2羽で仲良く暮らしているリーダー君。
頭を突っ込み気味に餌を食べるので鼻の上とかによくゴミが、、、

IMG_0998.jpg

ロザーナさんが食べやすいようにケージ底にも餌入れを置いているのに、
なぜかコチラのリーダー君用のを器用に食べています。
逆にケージ底に置いたのをリーダー君が食べてたりします、、、(^o^;)

天窓の下、窓の近くにケージを置いているので
もう少し昼過ぎの気温が30℃を超える日が続きだしたら
クール対策が必要なようです。

IMG_0996.jpg

みかんさんが巣箱に籠りだして数日。
そおっと巣箱の蓋を開けてみると抱卵してる風のお姿が、、、
上から見るだけなので全く卵があるのかないのか不明ですが、
ずーっと巣箱内に居るってことは産んだんでしょうかね?
初産卵、初抱卵、で初雛、、、となるのでしょうか?

写真はふんわりした感じに撮れてますが、
ファル君、割とイイ感じの色具合です。
なのでついつい期待しちゃいます。
どうなんでしょう~?
月末までには分かるでしょう~(^-^)b

一方期待してなかったのに生まれてた
レオ君&マツジュンコさんのところはヒナが2羽居ました。

そぉっとケージ底の汚れた新聞紙を取ってるつもりでしたが、
新聞紙の音には敏感なのかマツジュンコさんがふと巣箱から
出てきたので確かめられたのでした。
最初に見たヒナよりだいぶ小さいので1日ちょっと後で
生まれたみたいです。

先程も巣箱内を見ましたが、1羽は腹の下に隠れてて
見えませんでした。
まだまだ小さいので安心できませんが、
1羽より2羽の方が育てやすいでしょ、ってことで
マツジュンコさん、よろしくねっ!って感じです。
レオ君がいいお父さんかどうか、今のところ不明です。
見るたびにボケーっとしてるお姿、、、(^o^;)

それにしても今回のヒナの声はよ~く聞こえます。
Mさんから少し前に貰った聴診器 使わずじまいです。

にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
にほんブログ村
Hです。

予想外のヒナの誕生から1週間。
何となく順調に育ってるかな~と思えるようになりました。
1番目の子はそうでもないのですが、
2番目が毎回そぉっと見るたびに仰向けになってたり
母鳥のお腹の下で頭しか出てなかったり(しかも仰向け風)
とにかく危なっかしいところしか目につかないので
ケガしないだろうか、潰されちゃったりしないだろうかと
心配だったけど、昨日あたりからようやく安心して
観察できるようになりました。

夕方見たところ、1番目はフワ毛が体に生えてきました。
2番目は母鳥の奥の方に居たので体は見えませんでした。
頭はふたりともまだハゲちゃびんで
姿はまだまだ小さな恐竜です。
なので写真はなしでございます。


唯一撮った写真



久々に手に乗ってくれた元手乗りのルビノー父。
しかし あっち向いております(^o^;)

ルビノー母とは全然タイミングが悪くお会いしてません。
来週Xデーですが、卵1個は確認していますが どうでしょう~?

みかんさんはおとといの夕方ちょうど出てきたので
卵を1つ産んでいるのを確認しました。
まだ産みそうな体型をしてましたし、
またすぐ巣箱に戻ったので今はきっと2個はあるんでしょう。
はてさて初卵はうまくいくのでしょうか~?


にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
にほんブログ村

Hです。

昨日朝ぐらいからヒナの母、
マツジュンコさんが巣箱から出てくるようになり、
なのでヒナの観察が大胆に?できるようになりました。

2羽は相変わらずちょっとのフワ毛状態です。
ただ だいぶ大きくなりました。
充分餌を貰っているようで、コロンコロンしてます。

以前ほど大きな声で鳴かず、蓋を開けて様子を見ても
ふたりともおとなしいです。
目が開いているのに蓋が開いてもビックリもせず、
威嚇声をあげたりもせず、ポカ~ンな状態です。

ただ単にお腹いっぱいで眠いのかな?!
とも思いますが(^o^;)

どっちでしょ?

ふたりともいつも若干離れて居るので、
今日みたいにちょっと涼しい感じの朝ぐらいは
くっついて暖まっててほしいと思う私です。

Mさんの仕事の予定を聞き、ふたりの採血は30日としました。
みかんさん、ルビノー母、そして再びアイバチコさんも
巣箱に入って抱卵中ですがタイミングよく
皆まとめて採血できたら都合が良いのですが、、、

今後の予定としては
30日採血、31日~3日の間に巣上げ
6月13日~16日の間にひとり餌

そして今回 ヒナがメスの場合は募りますので
DNA鑑定結果が出次第お知らせ致します。
(万が一ふたりともオスの場合は1羽のみ)

その際は宜しくお願い致します。

次回はおそらく
脱恐竜したヒナ写真を載せられるでしょう~(^-^)b

にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
にほんブログ村

Hです。

本日夕方撮りました。

急激にフワ毛増殖中のヒナ達です。



まだこの状態での巣上げは致しません。
木曜日の採血時にはどの程度になってるでしょうか~?
できれば土日あたりからお世話係になりたいかなーと
思っております。


ブログをみて問い合わせて下さる方が多数いらっしゃって
ありがたいことだと思っています。

ただふたりとも毎日ブログに目を通している訳ではないので
返信も滞りがちになってしまいます。

前回お話した通り、
新しい飼い主さんはヒナの性別が分かり次第募ります。

その時に改めてコメント欄からいただけると助かります。
その際お名前、おところ(都道府県○○市ぐらいまではお願いします)を
返信用メールアドレスをお知らせ頂ければと思います。
(『コメントは管理人のみ閲覧』設定でお願いします)

先着順ではありませんが、だいたい募集記事を出してから
2,3日内には決めますので、そこのところ宜しくお願い致します。

直接お届けか空輸になりますが、空輸は暑い時期は致しません。
その辺の詳しくはカテゴリー『ポリシー・値段・引渡方法等』の記事を
読み返して頂くと助かります。

『この人に飼い主になっていただきたい!』と思ったら、
多少遠方でもお届けに行くつもりでおります。


今回のヒナは2羽ですが、他3組も抱卵中ですので、
またすぐいいお知らせができるかもしれません。
程良い室温が続くこの時期にぜひ子育てをしてもらいたいなーと
思う私です。


にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
にほんブログ村




Hです。

昨日Mさんが来て採血しました。

IMG_1091-1.jpg

「Aibachiko-1」です。

IMG_1093-2.jpg

ゴミが付いていたこと 全く気付かず、、、(^o^;)

IMG_1094-3.jpg

「Aibachiko-2」です。

いつもなら巣上げと同時に採血をするところですが、
なるべくギリギリまで親鳥のみなさんにお願いしておりますし、
まだ全然交代気分ではない私でしたので、
巣箱に戻っていただきました。

Mさんがほんの2,3日違うだけなのに、
爪の大きさが全然いつもと違う~と言っておりました。
(Mさんのガッチリした手は相変わらずですな)(^o^;)

IMG_1097-4.jpg
左2 右1

それにしても巣箱を開けるたびにヒヤヒヤさせられていた2番目が
1番目と同じくらいにちゃんと成長してヨカッタヨカッタ。

DNA鑑定は昨夕早速郵便局に出してきましたので、
結果は1週間後ぐらいに分かると思います。
はてさてどっちがどっちかな~?


そしてMさんが『毛糸皿』を1つ作って来てくれました。
自分でもイイ感じのものが作れるようなら
いくつか作ってみようか、と言っております(^-^)b

近い将来売ることになったら
ぜひ買って下さいませませ~


相変わらずボケボケな写真が多くて申し訳ありません。
そして希望のカメラを買おうと思っていた矢先、
他に欲しいモノが出来、またまたカメラを後回しにすることに。
(いっぺんに両方は気持ち的に買えない小心者?なので)

ヘタな鉄砲も数打ちゃ当たる方式で当分いきます~


にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
にほんブログ村





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。