Hです。

北側にある私の寝室出窓ではもう寒いかと思い、
蘭を鳥部屋に移動したら花が咲き始めた。



レオ君 若干嫌そうにしてまして、写真を撮ったらボケた、、、(^o^;)

昨夜 ようやくルビノー母が巣箱から出てきたので
無の卵と共に巣箱を撤去。
ついでにケージ及び周辺を掃除した。

残る抱卵組も日数的に無か中止かと思われるので
今週中に巣箱を撤去したいところ。

そしたら大掃除をして冬 準備万端にしておきたい。

もう11月なので、もしかすると2014年生まれのヒナは
1羽もでないという可能性大になってきた風。。。

先月末動物取扱責任者講習を受けてきて
犬猫を扱っている方々は色々書類があって大変だなぁと
つくづく思ったり。
こちらは去年今年と繁殖がいまひとつなので
書類的には全然心配しなくて良かったのであった。

平和すぎると子孫を残さなくてもいい風になるのであろうか、、、
とか思ったり。

にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
Hです。

無の卵が続く鳥部屋。
残る抱卵中だったペアの巣箱も無と判明し巣箱ごと撤去。
そしてダイソン君に隅々までゴミホコリ等を吸い取ってもらい
拭き掃除も完了。
(うちの皆さんはダイソンの大音量にも平常心でおられる方々です)

それぞれのケージもキレイにした。
あとは来月鳥部屋内の物を全て出し、再度隅々まで徹底的に掃除。
使ってない鳥用品など鳥部屋から出し
誰かに再利用してもらうか処分するとする。

ヒナが結構生まれてた年に人工孵化マシーンの『リトルママ』というのも
買いましたが、基本母鳥がしっかり抱卵するものだから(無ばかりだけど)
使う機会が全くない。
人工的に産ませようとも思ってないので、不要かもなぁ~と思っている次第。
あとはMさんが以前まとめ買いしてたバナナ水入れとか、
電気(コンセント付)で温かくなる止まり木とか、、、(これもMさんより)

とにかくできるだけ鳥部屋を掃除しやすいスッキリ部屋にしたいところ。


俊敏な動きで今朝はブレブレ写真ばかりであったファル君、、、(^o^;)


やっぱ この写真もブレてたょ、、、○| ̄|_

レオ君の写真はまぁまぁ かな?

CIMG1228.jpg

羽が抜けてるらしく、ここ数日飛べてないまるちゃん

CIMG1217.jpg

先日うっかり飛ぼうとして飛べなくて床に落ちて
そこでぐるぐる転げまわる感じになった時は非常に焦った。
まぁまるちゃん自身の方が私より遥かに焦ったと思うが、、、

なのでちゃんと羽が生えてくるまでケージから出した時は
特に気を付けて見ておかねば。

そして気づくとまるちゃんもボケボケ写真であった、、、 (; ̄ω ̄A``

にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
にほんブログ村





Hです。

本日もデジカメで写真を撮ってみたけど
ボケボケ多し

マシだったのがレオ君のアップのみ



他の顔写真は全没・・・(-""-;)


①前から~

CIMG1244.jpg

②右後ろからの~

CIMG1241.jpg

③右上からで~

CIMG1242.jpg


①はルチノーのチェリーさん
②はノーマルのファル君
③はローズのロザーナさん

デジカメ写真、週末横浜ズーラシアに行くので
いっぱい撮って練習しよう~♪

明日はMさんが来るので、
爪が長い方々は切ってもらうとしよう~。

リビングでストーブを使い始めて数日、
鳥部屋との間に吹き抜けがあるので
更に快適な場になっている感じ。

みな、まったり過ごしているのであった。

改めて やはりしばらくヒナの誕生はないだろうなぁ~と思う。
それはそれで全然わたし的には繁殖目的で
飼っているわけでもないので全然オッケー

ヒナをお迎えしたいと思っている方も
多々見てくれてるであろう このブログではあるが
ヒナは他の方々からお迎えした方が早いと思いますョ
他の方の鳥ブログはほとんど読まない私なので、
タイトルでしか確認してないのだけど、、、(^o^;)

最近犬の遺棄などのニュースを見聞きしているが、
明らかブリーダーじゃね?!と思われる案件もありで、
今 『ブリーダー』って言葉にとても嫌悪感を抱く我であった。

『命』をなんだと思っているのだろうか?

つくづく人間ってイヤな生き物でもあるなぁ~と思ってしまう

にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
にほんブログ村


Hです。

本日はファル君のお誕生日。
いつもはうっかりスルーしてますが、
今年はふと思い出したのであった(^o^;)

他にも11月生まれの方々がいますね~
健やかに日々お過ごしくださいませ。

で、金曜日にMさんが来たので爪切りをお願いした。
まずは毎回一番爪が伸びてるカナリアのギャラン君。



他 ブサイクだった写真は没で
(決してMさんがギュッと握ってるわけではないけど)
やられるがままの まるちゃん

CIMG1251.jpg

より不自由な方の脚の方のが巻爪のようになってて
切りにくいロザーナさんも割とおとなしく。。。
ただ いつもグーしているを広げられると痛いらしく
ピィ~とかわいらしく鳴いたりしてた。

CIMG1258.jpg

今回 体重もついでに量り マイナス体重だったレオ君

CIMG1256.jpg

ギャラン君 28g(-3)
まるちゃん 51g(-3)
チェリーさん 46g(-2)
レオ君 52g(-4)
ロザーナさん 44g(+3)
リーダー君 43g(+3)

ファル君とみかんさんは巣箱に入ってて何もできず。
他のメンバーは爪がそんなに伸びてなくてパス。
近いうちはかってみるけど、おそらく減っていると思われる。
ここ2週間程 ヒマワリの種とかあげてないし
大食いさせてないからね~(^o^)b

ロザーナさんとリーダー君 
足悪い組が体重増えたのは良しとしよう。

にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
にほんブログ村




Hです。

11月誕生日の姉妹写真を神奈川のUさんが送っていただきました。

姉 明緋さん(2010年生)


妹 真朱さん(2011年生)
SBCA2784.jpg

文鳥のモフモフも超気になるところですな(^-^)b


ふたりともファル君といちごさんの子です。
このふたりからは2010年3月~2012年4月の間に
21羽の子が生まれました。
今思えば いちごさんって子育て大好きだったのねー
そしてファル君との相性 バッチグーだったのねー

そして自分もヒナをたくさんお世話した年もあったのねーと
大して年月が経ってるわけでもないはずなのに
でも やっぱり遥か遠い昔のことのように感じてしまう。

ファル君の後妻のみかんさん、
去年の暮れにヒナ2羽が誕生し育ててから
幾度となく無とか 中止とか すぐダメだったとか、
そんな2014年でしたが、
果たして今朝 巣箱にちょこんとあった卵は
どんな感じなのだろかー


にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
にほんブログ村