Mです。


今日、退院許可がおりまして子供が夕方にお迎えに行ってきました

帰宅したベイブはチョット緊張気味。
長旅、ごくろうさま。

子供は室温を30度に保つよう先生に言われたからと
暖房をつけて保温開始です。

ベイブの顔はいつも通りになったねーと子供に話したら
眼が少し出てると言うのです。
先生もそう言っていたと。
そうかなあ、パッチリ眼でいつもと変りないみたいだけど。
元々、パッチリ眼で可愛い子なんだけど、なんだかもっと大きくなったと言います。

鼻水や涙は止まったように思われました。
でも先生はまだ鼻水がでるので要観察との事です。

体重39gで通常体重を維持しているようです。でももう少し増えてもいいかな。

お薬を3種類もらってきました。

薬の飲ませ方を具体的に聞いてこなかったようで子供は飲ませ方を知りませんでした。
困った飼い主です

水曜日にまた受診して、薬の効果を確かめると先生が話されていたそうです。
この少量の薬。そして、あの病院は希釈せず直接飲ませる方法ですので
わたしが投薬の仕方を教えました。

直接だとベイブは嫌がるので
片手でベイブを固定して、反対の手で薬をくちばしの横から垂らす。
これを3種類分行う。

頼むよ、飼い主さん


清算書を見ました。
支払い金額は47100円、意外に安かった。
初診料と退院後のお薬代込みです。

明細は
内服薬が9300円で45回。
外用薬が800円で8回。
皮下注射が10800円で、なんと18回!
あとは検査を数種類で4200円。
看護料が2400円。
入院料が8000円。
暖房費が2400円。

全て8日間の入院の内訳です。

皮下注射を18回。。。痛々しい数です
可哀想に。。。
でも、これがあったから早く治ったのですよね。
ベイブ、よく頑張った!本当によく頑張った

しばらくは遊ぶのを禁止。
鼻水、涙、膨らんで寝てばかりいないか、プチプチ音が聞こえないか、などなど
子供に観察する要点を教えました。

。。。大丈夫か、この飼い主さん。

頼りないけど、ベイブの事が大好きで、
ベイブも子供のことが大好きで部屋を出て行くと呼び鳴きをします。

その声で、涙ぐむ飼い主さん。
やれやれ、半人前の飼い主だけど仕方ないね。

こんな光景を、わたしも小さい頃から何度も体験してきたのでした。
それでも今回のベイブの病気は胸が痛みます。
予防して上げられなかったから。


明日はお天気がいいみたいですね。
鳥はお天気に敏感ですから、良かった
ゆっくりベイブとくつろごうと思います。

病院の先生と看護師さん、治してくれてありがとうございました。

神さま、ベイブを助けてくれてありがとう






にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
No title
ベイブはすごく綺麗な子供ですね。
早く元気になってね!ベイブ。

ちなみに、私、インコが六匹いますよXD。
2010/10/20(Wed) 05:17 | URL | Atlantis | 【編集
Re: No title
Atlantisさん、褒めていただいてありがとうございます!
ベイブも頑張ってまた治療を受けています。
早く元気になるといいなあ。
 
緑色のインコさんたちの種類は何ですか?
綺麗な羽色ですね。とても慣れているみたい。

2010/10/20(Wed) 22:28 | URL | M | 【編集
No title
まあ...
日本語でイワウロコインコのようです…(日本人じゃないですから、いろんなインコの日本語の名前があまり知っていません@@.....台湾人です)

実は彼女の家にも二匹います。一匹はイワウロコインコ、一匹はホオミドリアカオウロコインコのシナモンの品種です。(ブログの写真に四匹インコの子は彼らが生まれたんですよ。)

イワウロコインコも、ホオミドリアカオウロコインコも、慣れ度がいいですよ!

ベイブは再入院しましたか?心配しているね...
2010/10/21(Thu) 13:35 | URL | Atlantis | 【編集
Re: No title
台湾はとてもいい気候で鳥さんたちには最高でしょうね。
ウロコインコは人によく慣れるので、 
日本でも人気がありますね。
今度、ゆっくりブログにお邪魔します♪
2010/10/22(Fri) 07:09 | URL | M | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック