Mです。

今日はベイブを連れて受診の日です。

子供と二人でベイブをつれて病院にいきました。

診察室に入って、家庭にいるときのベイブの状態を説明しました。
だんだん悪くなっている感じがします。。。
餌の減り方も少ないし。。。
などなど。

先生に検査をして頂いた結果は、
肺はきれいになったけど、鼻水がまだあるし、呼吸をするときに声もでてしまうのは苦しいからと。
まだ気管が腫れているかと思われるので、治療が必要です。体重も36gに減少しています。

3つ、治療について提案して頂きました。
1番効果がある入院治療の方をお願いしました。

先生や看護師さんに、宜しくお願いしますとご挨拶をして、病院を出てきました。


わたしと子供はちょっと凹み気味。
家での看護の仕方がいけなかったのか、
注射をしていかないと治らないものだったのか、
どちらにせよ、また悪化させてしまった。。。

 気持ちが沈む





にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック