Hです。

DNA鑑定の追記。
募集は5月3日までです。
4日朝の時点でのカナダドルで計算します。
(鑑定費用は20$+13%の税金)←採血の場合

EMS送料はDNA鑑定する鳥の数で割ります。
サンプル及び証明書を送る際にかかる切手代をプラスした合計金額と
お支払いいただく口座をお知らせ致します。

送って1週間後にメールで連絡が来ますのでお知らせ致します。
証明書はカナダから届き次第お送り致します。
切手代は80円×3回分かかります。
(サンプル送付、サンプル返送、証明書送付)

※ちなみに前回頼んだ分の証明書はまだ届いていません。
(1ヶ月位かかるようです)

まだサンプルキットが7羽分あります。


…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…


そろそろ我が家から新しい飼い主さんの元へ行ってしまうのでしょうか、の2羽。

0427-1.jpeg

信州へ行った子も蛍光灯の下ではお腹あたりの白い羽毛が青っぽく見えてましたが、
この子も結構青っぽく見えます。
とてもステキ~と見とれてます。

0427-2.jpeg

この子は蛍光灯など関係なくお腹あたりの青の羽がとても神秘的に見えます。

先日ノーマル父とノーマル姉と3ショットを撮ってみましたが、いつものボケボケでして。。。

連休があけたらレイアウトをもろもろ変えて、Mさんの子達のところにも巣箱を設置してあげないと、
と思っています。


今日夕方~30日朝まで、またまたヒナっ子3羽には家族の友人宅でお留守番の予定です。
友人家族のところには去年3月に生まれたローズ(唯一メスのローズっぽい)の
『ピーさん』が居ますのできっと賑やか~に過ごしてくれるでしょう。




にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント
コメントを頂きました。
お名前のないコメントをされた方へ

鳥の感染症の名前を具体的に公表をしたほうが良いと
ご教授頂きましたこと、ありがとうございます。

時間があるときなどアップするという気まぐれな
わたし達のつたないブログにご訪問頂いて嬉しいです。

せっかく良いアドバイスが書かれていますし
管理人だけが読む非公開コメントの方法にしては、もったいないです。
ノータイトル、ノーネームももったいないです。

このブログを観て頂いている皆様にコメントを公表されては、いかがでしょう?
アキクサについてはまだまだ初心者の方も多いと思いますので
英字の略字に日本語の解説もつけて下さると助かります。

ウチの子達の検査結果は、
PBFD(-)オウム病関連のです。
BFD(-)ポリオーマウイルス感染症です。
CHL(-)クラミジア症です。
鳥結核とヘルペスとマイコプラズマは検査の必要性がないと
私が勝手に判断したので行っていないのです。
なぜなら、そのような重篤な病気を持っていたら
普通に毎日の生活が送れませんしね。

このブログが通院と☆になってしまったという報告の場になってしまいます。。。
絶対に寿命が来るまで死なせない。
わたし達は、そんな気持ちなのです。

お値段については、
そのお問い合わせに対するお返事で半日が終わってしまいそう。。。
そんな日が続いたので、お値段の公表をさせて頂いております。
ご了承願えたら幸いです。

わたし達の実家は東北地方太平洋沖地震で無くなり、
いつも居て当たり前と思っていた肉親も亡くしました。
命がどれだけ大切か
居てくれるだけでよかったのにと心を痛めています。

わたし達は鳥達が居てくれるだけで、ささやかな幸せを感じています。
ずっと鳥達が側に居てくれますよう願いながらお世話している日々です。。。

名前のないコメントを下さった方、
次は名前のあるお返事をお待ちしておりますね。

他にも鳥に関するアドバイスやお知恵を
どうか教えてくださいませ。
2011/05/02(Mon) 22:00 | URL | M&H | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック