Hです。

3番目ルチノーさんが新しい家族のところへ行ったのですが、
我が家には同じくルチノーのチェリーさんがいるので、
2羽にまざるとここ1ヶ月ちょっとの馴染みの光景になります。

_201101228 024

もうすぐ2番目ノーマルさんも新しい家族のところへ行きますが、
我が家にはノーマルのまるちゃん(写真奥)もいるので、
きっとまた馴染みの光景になるでしょう。

_201101228 031

片足の悪いリーダー君もケージから出てきたので
皆の居るカナリアケージの上に載せたら自らカゴの中に入ってました。

奥のカゴの中にはドライハーブが入っています。


…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…


去年信州の家族のもとへ行ったルチノーさんがお母さんになりました。
我が家にいるMさんのところのルビノー父、ルビノー母ペアからすると
ひ孫になります。
我が家のファル君、いちごさんペアからすると孫です。

なんだか自分がとても歳をとった気分になりますね(^o^;)

そのファル君といちごさんペア、
3つ+1つ(ケージ底に落ちてた3つのうちの1つ)を今朝から温めはじめました。
夕方1度巣箱から出てきましたが、もう1つ位産みそうな体型をしてました。

ルビノー父と母のペアもケージ底に卵が2つ落ちてましたので、
今まで設置していたものより若干横幅がある巣箱を設置してみました。
母が巣箱に入ってくれると良いのですが、、、


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
お久ひ振りです
いろいろ探して、今年ルビノー♀を迎えることが出来ました
♂は何処を探しても、中々生まれないらしくルビノーとピンクファローから生まれたスプリットのピンクローズを婿に迎えました
一緒にしてすぐ初夏に卵を産み、1度孵りましたが途中で、人が気になり食べてしまったようです
それからもよく産みますが、毎回孵りません

どうしたら上手くいきますか?
巣箱ではなく、床に産んでしまうので、大きな深いお皿を巣の代わりに使っています

またかごも大きくする予定です
アドバイスいただけますか?
2012/01/03(Tue) 01:03 | URL | しゅう | 【編集
Re: タイトルなし
以前「ルビノー母」はケージ底に6つ産卵しそのまま抱卵、孵化、育雛をしたこともあります。
その時1羽はダメでしたが5羽は無事成長しました。それは季節が夏だったことが良かったのかもしれません。
ケージ底でもカゴの周囲はもちろん部屋全体が温かければなんとかなるかもしれません。
人の気配が気になるようなら、なるべく人の姿が視界に入らないように置き場所とかも考えた方が良いかもしれません。

私達の方も順調なペアも居れば、そうでないペアも居ます。
色々試行錯誤中ですので、どれがペアにとって最善なのかまだ分かりません。
今年は更にペアが増えますが、みなが順調にいくのかどうかは私達にも分からないところです。

今後の色々試行錯誤の様子もブログに記録しておきますので参考になれば、と思います。
2012/01/03(Tue) 09:29 | URL | M & H | 【編集
ありがとうございます

孵ったのは1羽のみです
オカメと同じうさぎカゴにしようと想っています
そして横に大きな巣箱を入れてみようかと思っています
2012/01/03(Tue) 11:51 | URL | しゅう | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック