Hです。

3日前の夜中に鳥部屋内で誰かがパニクり、それが皆に伝染し
カナリア組以外全員がケージ内でバッサバサしてました。

しばらく鳥部屋で皆が落ち着くのを待って
それから部屋に戻りました。
翌朝1羽1羽くわしく観察するとルビノー母とチェリーさんが
羽を負傷していました。
チェリーさんは手乗りなので
ちょっと流血したらしい片方の羽を消毒しました。
ルビノー母は捕まえようとすると途端に攻撃的になるし、
片方の羽の負傷がチェリーさんより深い感じでしたが、
既に血は止まっているので、そのままの状態で様子見することに。
羽の手入れがしやすいように&軽く水浴び代わりに
皆に霧吹きでシュッシュしました。

そして昨夜、というか日付が変わってすぐの深夜に
またしてもパニクるメンバーが。

一番負傷していたルビノー母でした。
今回は皆は落ち着いていて母だけだったので
母に話しかけながら落ち着くのを待ちました。
片方の翼に加えもう片方も、更に尾羽も
結構抜けてしまい飛ぶのも大変そうです。

とりあえず一番下の餌の前にある止まり木にとまれたので
落ち着くまで暫く様子を見てました。
あの時の母はホントにしんどそうで、
このままどうにかなっちゃうのではないかと心配しましたが、
今朝は普段通りの落ち着きを取り戻しており、
止まり木も高い所にとまっていました。

とにかく羽が抜けてうまく飛べないのは確かなので
これ以上夜中にパニクるようなら
羽が元に戻るまでひとりケージにしようかとも考え中です。

このお蔭でケージ底で抱卵していた子の卵チェックができました。
3つ無、2つ中止でしたので撤去しました。
今朝はケージも水洗いしキレイにできました。
少し前にもう1組卵を1つ産んでましたが、
それも早々に無と判明したので撤去してました。

お願いだから秋になるまでひと休みしていてね、という感じ。


鳥部屋でアキクサ達と一緒にいるカナリアペアですが、
メスのローラさん(ローラーカナリアだから)が、
ほぼ1年前位から嘴右あたりに腫瘍が出来てしまい、
もう若くない彼女なので、治療や手術はしない方針でした。

2週間ぐらい前からその腫瘍が急に大きくなってきて、
彼女自身は普段とほぼ変わらず元気に過ごしてるのですが
見ていてこちらは辛いし、何かいい方法はないかと考えてました。

何も試さないでおくより何か試してみよう、ってことで
アガリクス」なるものが含まれているサプリはどうかな?と思い、
とりあえずお安いものを~とオーダーしてみました。

お試しなのでごく少量でしたが、
これを1粒ずつ毎朝粉状にして餌に7割、飲み水に2割、
水浴び用に1割(鳥に1粒は多めだけど2羽でいるので)
で与えてはじめて10日程過ぎたのですが、
効果が結構あり、目に見えて腫瘍が小さくなりました。
最高に腫れている時に写真を撮っておいたのですが、
それと見比べても小さくなったのが分かります。

アガリクスってやっぱりなんだかんだすごいんだなぁ~と
改めて思った次第です。
なので他の皆さんにもあげたくなってしまい、
粉末状のアガリクスサプリを買い、鳥部屋の皆さん他
我が家の他のメンバー(猫2、コールダック2)にも
是非食してもらおうと考えています。

秋まで皆健康体を目指します。


にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
にほんブログ村

写真撮れてなくてスミマセン





スポンサーサイト
コメント
ルビノー母は何に怯えたんでしょうね?
わが家のオカメちゃんもパニックになることがあってアクリルケージなら怪我しないかな~と…
でも 高額なので自作できないかな~と無謀なことを考えています。

怪我が回復して早く落ち着くといいですね。
ローラちゃんも浮腫がもっと小さくなりますように。

アガリクスって効果のあるものなんですね。
浮腫のある子はいないけど、老後の鳥達を考えて今後のために調べてみます。
良い情報ありがとうございました。
2013/07/16(Tue) 11:20 | URL | わかっちょ | 【編集
こんにちは。
夜中のパニック、本当にどうしてなってしまうのでしょうね。
2週間前、うちの子達も夜中にパニックを起こしました。やっと換羽が終わりつつあったローズさんが、成長途中の尾羽や風切羽が抜けて出血しました。左翼の初列風切羽が全て抜けてしまいました。怪我はなかったのですが、その日1日は元気がなく、かかりつけの病院が定休日で、心配で離れられませんでした。
感染症が怖いので消毒をしたかったのですが、マキロンなど人間用のものを使って良いのか分からなかったのと、発見時には血がとまっていて、ローズさんが羽づくろいをして自分できれいにしていたので、様子見にしました。
今回は幸い大事に至らず、新しい羽も生え始めて元気にしています。
チェリーさんの消毒は、どのようになさったのですか。後学のため、よろしければ教えてください。

ルビノー母さんと、チェリーさんも早く羽が生え揃いますますように。

アガリスクの効果って、すごいですね。餌と飲み水、水浴び用の水…と、与え方に工夫をなさっていて、さすがHさん!と思いました。ローラーさんがこのまま順調に回復しますように。そして、全ての鳥さんが、暑い夏を元気に過ごせますように。

コールダックさん達、元気なんですね^^ 水鳥が泳ぐ姿は涼しげでいいですよね。もしよろしければ、久しぶりに可愛い姿を見せてくださいね。
2013/07/17(Wed) 18:32 | URL | もこ | 【編集
わかっちょさん
みな成鳥になったことだし、めったにパニクる事もなかったので、
超久しぶりに、しかも続いたので私もびっくりでした。
しかもルビノー母とは、、、
以前はノーマルメスのまるちゃんがしょっちゅうでしたけど。
あれからまたいつも通り落ち着いていて
羽も新しいのが生えてきているところです。
アクリルケージもいいなぁと思いますが、
お手入れが大変そうでして、、、(^o^;)

ローラさんに、なかなかアガリクスは効いているようです。
完全になくなるのは無理かもしれませんが、
一番ひどかった時よりだいぶ楽になったように見えます。
2013/07/18(Thu) 17:31 | URL | H | 【編集
もこさん
パニック、なんででしょうね~?
ルビノー母はパニック&換羽が同時にやってきた風でした。
あれから落ち着いているようで、羽も新しいのが生えてきました。

消毒と言っても、アルコール消毒です。
よく店頭などに置いてあるようなスプレータイプとか
そういう類の物を脱脂綿に多めに吹きかけてそれで拭いただけです(^o^;)
血も止まっていたのでその程度ですね。

手乗りはそういう時らくちんですねー。
ま、手乗りじゃなくても大人しくしてくれる子もいますが、
ルビノー母は怒っているとコワいんで、、、(^o^;)

ローラさんにアガリクスは合っているんでしょうねー。
完全には治らなくても抑えられてて効いてる感じが分かるのは嬉しいです。
他の皆さんに効くかは不明ですが、早速粉末タイプを買いましたので
ちょっとずつ餌や水に混ぜてあげてみたいと思います。

コールダックのアフ&ラックは元気すぎてねぇ、、、(^o^;)
毎日ハムハム攻撃と戦っております。



2013/07/18(Thu) 17:42 | URL | H | 【編集
なるほど!アルコール消毒なのですね。
万一の出血に備えて、早速用意しておきます。教えていただき、本当にありがとうございました。

アフ&ラックさんのハムハム攻撃の可愛い姿を想像してしまいました(笑) 元気でなにより!いいことですよね^^
2013/07/18(Thu) 22:15 | URL | もこ | 【編集
こんにちは♪
パニック…そういうのあるんですね~
ケガはもちろん、ケガからの感染症も心配ですもんね★
うちの、ピンクさん(ローズ)は、私と子供で、両手の人差し指を、嘴のようにしていると、ものすごい勢いで、走って突っ込んで来ます…狂犬ならぬ狂鳥です( ̄∇ ̄*)ゞ
そういうの可愛いんですけどね♪
ケガには、気を付けようと、思いました。
2013/07/25(Thu) 11:36 | URL | きよ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可