Mです。

子供の頃から雑草のハコベが好きでした。
実家の西側の庭には一面にハコベが群集していると
美味しそうだからインコやヒヨコ達にあげたいなあと思って摘んでいました。

大人になってからハコベは帰省しないと見れなくなってしまいました。


最近、偶然にもバラとベラドンナリリーの鉢にハコベが育ち始めたので嬉しくって育てています。
この寒い時期にもかかわらずハコベが増えてきたので、みんなにも毎朝あたえられるようになりました。

でも。。。ほとんど残します。
馴染みの味ではないのと、寒いのであまり野菜のような冷えているものは食べたくないのでしょう。
こういうとき、カナリアなどだったらよく食べるのですが、インコは別です。

仕方ないです。気長に与え続けることにします。
アキクサは好奇心も薄いですから新しいことに慣れるのも他の種類のインコより時間が結構かかります。
気長に。気長に。
それがアキクサを飼う上でのポイント。



にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック