先週私が留守中のウチの皆さんは何も問題なく過ごしていた様子。


ファル君58g

1週間前のこの時間は既にむつ市にいたのであった。
八戸のビジネスホテルにて朝4時起床からの5時に出発。
8時ちょい前にはむつ市に到着。

20160915-2.jpg
ロザーナさん41g

途中 以前大間へ向かう夜明け前の車内から見た風力発電群と再会。
あの頃は北海道に行くのも愛車の初代セレナ君で
千葉から運転していたものだった。

20160916-1.jpg
チェリーさん45g

今回は飛行機&レンタカーという組み合わせだったけど、
これはこれで時間を有効に使える、飛行機好き、
他の車を滅多に運転しない自分にとっては
とてもいい機会となった。

20160916-2.jpg
ルビノー父 43g

むつ市から CMでお馴染みの『鶴の舞橋』、
そして『わさお君』のいる鯵ヶ沢へ。
最新のフィット君も背は低いものの なかなか軽快な走り。
割と長距離運転だったが全く疲れ知らずな自分。
鶴の舞橋では雨もやみ、なかなかいい写真がたくさん撮れた。
富士見湖には鷺が数羽居て、鶴より鷺派の私としては
鷺にも会えて満足。
鶴もペアごとに飼育されており、
Mさん 一番手前に居た鶴と何故かサシでケンカしてたし、、、(^o^;)

20160916-3.jpg
レオ君54g

きくやさんはいなかったものの、わさお君一家にも会えたし
三沢基地航空祭の前日の催しも無事見れて
とても楽しい2泊3日だった。

帰宅後家族に感謝の意を述べると
アフ&ラックのケージが脱衣所にあったので、
お世話が全然楽勝だったそう。

そんなこと言われちゃうと
またMさん、MさんダンナのTくんと3人で2泊3日出かけちゃうょ~
と 思ったのは言うまでもない。
で、
近所に住む娘の友人宅に居る チェリーさんと一緒に生まれた
ピーサマンサさんのお腹が膨らんでいて、、、と青森前に報告を
受けていて、卵か腫瘍かそれとも?って感じだったので
帰宅後の翌日病院へ連れて行こうと言っていたのだけど、
最終日 八戸のビジネスホテルで朝食前に
ズムサタを観てたところ、LINEが来て1個目産卵したとの事。
卵 若干詰まっている風じゃね?っていうのと
送られてきたお腹周辺の写真をMさんと確認したところ、
これは脂肪もありありじゃん、となり、
体重を量らせるとなんと60g(アナログ量りで)という、、、(^o^;)

帰宅後お土産を渡しがてらピーさんに直接会いに行き、
持参したデジタルスケールに乗ってもらい正確に量ると
父、ファル君と同じ58gだったという、、、(^o^;)
青菜をたくさん食べさせつつ、余計な物を食べさせず
(白飯とかあげちゃうらしいので)
体格的にもチェリーさんよりちょっと大きめぐらいなので
47g~52gぐらいがベストじゃね?という見解で
デジタルスケールでちょくちょく量って徐々に減量させてからの
健康診断に連れていくぞ、って事にした。

過度な肥満は鳥も動物もヒトも体に良くないって事で
ピーさん共々我々もビッグイベントが終了したので
無駄な肉減らしに努力する所存でございます。

にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可