7年前の3月にファル君といちごさんの間に最初のヒナが3羽生まれました。
その1番目の子が京都に行ったビビ君なのですが、
そのビビ君の飼い主さんのSさんから久々にメールを頂きました。

IMG_20170804_182900.jpg
ビビ君

あの時一緒に生まれた2番目の子はチェリーさんで我が家にて
今メッシ君とペアになり暮らしているし、
3番目に生まれたピー・サマンサさんは子どもの同級生宅(徒歩10分圏内)で
とても元気にしています。

そっかー あれから7年経ってましたかぁ~な感じでして、
なんだか過ぎてしまえば夢のよう、というかあっという間、というか
時の経つのはまったく早いものですね。

ビビ君飼い主のSさん 最近東京に遊びに来た際
表参道のことりカフェに行ったそうで、そのお写真も見せて頂きました。

あーー私もぜひ行きたいと思ってて行きそびれてたお店ですね!
って感じです。
近々私も行くぞ!と思いました。
お写真 ありがとうございました!

表参道といえば2年か3年くらい前に、ラフォーレでインコアイスを 
売ってた時に行ったなぁ~と思ったり、、、
あ、その時川崎のUさんともお会いしたっけ。
ことりカフェってその時既にあったっけ?とか思いつつ、、、
ありましたよね、きっと、、、

あ、でも三鷹の友人と三鷹にあることりカフェ(吉祥寺店)には
行ったことはあります。
でも表参道のお店方が絶対いい感じです。


それで我が家の鳥部屋の近況ですが
産卵、抱卵を繰り返す方々が居て非常に悩ましい状況です。
どうしてこうも『無』の卵が続くのか、
どうしていつまでも巣箱に入り浸っているのか、
困ったちゃんのチェリーさんと、
巣箱を撤去した後数日経ってケージ底に卵を産み落としているMJさん。
なんかもう2回も3回も同じことの繰り返しをしている気がしています。
また巣箱を設置するべきか否か。
困ったもんだ。

そしてMさんのところに居たウォータースレイガーという品種の
カナリアのメスが新たに鳥部屋に仲間入りしました。
今はレモンカナリアのギャラン君と隣り合わせのケージです。
そのウォータースレイガーカナリアメスの名前を絶賛考え中です。
今回のお迎えに『水』が何やかんやキーワードになってたりするので、
『アクア』とか『ミズキ』とか水に関連する名前にしようと思っております。


にほんブログ村 鳥ブログ アキクサインコへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可