Mです。

すっかり夜になりました。今夜は風もなくて静かです
たまにはキレイな満月が窓からみえる日もあるのですが、
外はまだ小雨なのでしょうね。。。

アキクサのみんなも静かに眠っています

さて。。。卵ちゃんたちも順調に成長しているはず。。。

なぜなら、3個しかない卵ちゃんたちだから
親鳥もしっかり抱卵しているはず。
お腹から卵をはみ出しているとか、食卵とかの悪クセもない。
部屋の室温もOK!
ヨシ抱卵は順調だ。

孵化した時の状況(環境)はどうだろうか?
。。。マズイなあ


親鳥の好きな厚めのスポンジを巣床に敷いているのですが、
いつもは抱卵し始めると凹んだ状態になるのです。
つまり、柔らかい皿みたいな状態なのです。

今回はその部分をかなりかじってスポンジに穴があいて板が見えていました
卵が孵化して小さな裸のヒナが板の上で生活するのは可哀想。。。
でも今から巣の中に何かを追加するのは厳禁!!!
見守るしかないかなあ。

最初からスポンジの下にうさぎ用のチップも入れておいたのに除かれていたし。
チップが嫌いなら何かを敷いておけばよかったのかな。
何を。。。
何かないかな

ヒナが孵化したら、いや、孵化する前に一応 ヒーターをセットしておこうかな。

台所に立つと、あ!この小さなカップはヒナちゃんに使える!とか
雑貨屋さんに行くと、あ!ヒナのサプリ入れに調度いい!とか
洋服屋さんでは、この生地 柔らかくて巣床に使えそう!とか。。。

あれやこれや心配してばかり。
この先、心配はしばらく続くんだろうなあ。。。

元気なヒナちゃんたちが孵化しますように
今夜も神さまにお願いします


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック