Mです。

雛が孵化してから19日目となりました
2羽くらいは孵化するかなと思っていたのですが、
1羽だけでした

このペアで1羽はめずらしいなあ

にしても、この1羽がすくすくと元気に育ってくれますよう
毎日のお世話に力が入ります。
といっても、餌と水の交換だけですが。。。
それに副食やサプリを考慮するくらい
あとは母鳥に任せるだけでした。

雛が10日くらいになると母鳥が巣箱の外にほとんど出ていますが
父鳥は巣箱に入れと攻撃します。
なので別居です

つまり、途中から母鳥だけで子育てしました。

今日は記念すべき巣上げの日
雛を紹介します


画像 006
巣上げしてすぐはジージーと威嚇する声を出すものですが
この子は威嚇の声なしです。外の世界を見回しています。


画像 011
だんだん眠くなってきて手の中に沈んできました。
人に初めて握られたのに、物怖じしない性格です。
この後、眠ってしまいました。


画像 010
目が覚めて、床に落ちているヒモに興味を持ちました。
人を怖がっていないので、そんな余裕があるのでしょう。
羽軸が2本立っている~握り方が悪くてゴメン。


画像 007
カメラも怖がらないので、こんなに接近して撮れました
ルビー色の目がキレイですあ~写真では、わかりずらいかな。

この子は、大人になったらキレイなサーモンピンクになりそうです。
色のきついピンクではなく、ふんわり柔らかい感じ。
頬はたぶん、真っ白になるでしょうし、
羽先の黄色がキレイなラインになると思います。

目に透明感があり、クリッとして大きめな感じです。
目が合うとジーっといつまでも見詰め合ってしまう
見つめながら、こんな子はめずらしいなあと思ってます。

体格も良いし健康そのもの
かなりの確立で、女の子だと思いますね。

でも、可愛い1羽っ子ですが、
これ以上はケージを増やせないので残留はできない。。。
いづれは里親募集をすることになりそうです。

今日からHがこの子に挿し餌をしてくれます。
だから良く慣れた良い手乗りになるでしょう
Hの雛の育て方は本当にマメで頭が下がります。
アキクサは慣れにくいという評判をくつがえしています。





にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック